温泉好きのお湯

静かな温泉ブログです。今度はどこへ行こうかな。

長野県の温泉宿

湯田中温泉 まるか旅館にひとり泊('18)

湯田中温泉は長野県の山ノ内町にあります。 今回、その山ノ内町のお隣、木島平村にある友人宅に行った帰りに湯田中温泉へ宿泊しました。 湯田中温泉に泊まるのは2014年以来です。今回泊った「まるか旅館」は前からチェックしていました。 古びた感じの建物。…

安代温泉 山崎屋旅館にひとり泊('18)

安代温泉(あんだいおんせん)は、湯田中渋温泉郷の中の温泉の一つ。場所的には湯田中温泉と渋温泉の間で、渋温泉のすぐ手前になります。 この辺は泊まってみたい温泉宿の数も多くて目移りするのですが、予約サイトで見た宿の紹介文が優しくて素朴な感じで、印…

別所温泉 旅館つるやにひとり泊(’18)

別所温泉 鶴巣園 旅館つるや(公式サイト) 長野県は上田市にある別所温泉は、土日にひとり泊できそうな宿があまり多くなく、行ったのは10年以上前に1度きり、でした。 上田市には割と温泉旅でよく来ているのですが、自分の場合、たいていはバスに乗って鹿教湯…

美ケ原温泉 百日紅の宿 丸中旅館にひとり泊('18)

信州美ヶ原温泉 百日紅の宿 丸中旅館(公式サイト) 2018年の最初の温泉旅は、行き慣れた信州へと行ってまいりました。 近くて交通の便が良いところで、候補日に泊まれる宿とをあれこれ見比べつつ、松本駅からほど近い美ケ原温泉に再訪することに決定。 松本で…

上諏訪温泉 旅荘 二葉にひとり泊(’17)

信州上諏訪温泉 旅荘 二葉(公式サイト) 諏訪地方は首都圏からも近くて日帰り圏内ではあります。 それもあって諏訪に泊まったことはあまりなく、行ったことのない場所も結構あったので、2017年最後の温泉旅は、上諏訪温泉に宿を取ることにしました。 温泉が自…

渋温泉 御宿炭乃湯に子連れ泊('17)

長野県湯田中渋温泉郷 御宿炭乃湯(公式サイト) 今夏の家族旅行は長野県になりました。 泊まる場所は、夫婦で相談して、数年前に訪問して雰囲気が良かった渋温泉に決定。 宿は自分がいくつか候補を選んで、その中から妻に選んでもらいました。ああ、この宿選…

美ヶ原温泉 富田屋別館にひとり泊('17)

松本の小さな宿 富田屋別館(公式サイト) 富田屋別館は、前々からじゃらんnet上でチェックしていた宿です。 ひとりで泊まれてお値段が安く、場所的にも便利な美ヶ原温泉ということで行きたい宿リストにずっと入っていて、気になっておりました。 今回、金曜日…

戸倉上山田温泉 有田屋旅館にひとり泊('17)

信州 戸倉上山田温泉 有田屋旅館(公式サイト) 年度替わりの週末、急きょ出かけられることになったので、前々から行きたい候補だった戸倉上山田温泉に行ってきました。 有田屋旅館は、ひとり泊が可能で食事もお部屋食らしかったので、じゃらん上でクリップし…

浅間温泉 香蘭荘にひとり泊('16)

毎年、年末になると、仕事納めの次の日から温泉旅に出かけています。 例年は山梨県の下部温泉を目指すことが多いのですが、今回はちょっと行き先を変えて、長野県は松本市にある「浅間温泉」に再訪してきました。 以前は「尾上の湯旅館」に泊まったのですが…

星川温泉 志なのや旅館にひとり泊('06)

志なのや旅館 湯田中渋温泉郷星川温泉(公式サイト) 古い宿泊記録が続いておりますが、ひとり温泉旅を始めた頃に泊まった宿の1つを紹介したいと思います。 長野電鉄に乗ったことがなかったのと、途中の小布施の街並みを歩いてみたかったのとで、初めて湯田中…

田沢温泉 ますや旅館にひとり泊('09他)

島崎藤村ゆかりの宿 高楼 ますや旅館(公式サイト) ますや旅館は、温泉好きの方々のウェブサイトや温泉関係の本にもよく掲載されているのでご存知の方も多いと思います。 作家の島崎藤村が泊まった宿とのことで「藤村ゆかりの宿」として知られています。 以前…

渋温泉 月見の湯 山一屋にふたり泊('12)

信州・渋温泉 月見の湯山一屋(公式サイト) 夫婦で旅行した時に泊まった宿です。 まず、妻の「戸隠そばが食べたい」が起点になり、せっかく行くなら北信エリアでどこか温泉宿に泊まろう、と思い、雰囲気の良い渋温泉に泊まることにしました。 三連休で宿もあ…

霊泉寺温泉 松屋旅館にひとり泊('09他)

独身の頃、かなりリピートしていた温泉宿です。 結婚して子供が生まれてからはなかなか行けなくなってしまいましたが、数年前に久々に行きまして、立ち寄り湯でしたが、子供を人生初の温泉に入れさせてもらいました。 その時も良くしてくださり、とても印象…

鹿教湯温泉 斉北荘にひとり泊、子連れ泊('17他)

鹿教湯温泉 斉北荘(公式サイト) 国民保養温泉地「鹿教湯(かけゆ)温泉」は静かで過ごしやすく、温泉も良く、お気に入りの温泉地の一つです。 鹿教湯には何度か泊まっていますが、たいていは、ここ「斉北荘」にお世話になっています。大半はひとり泊でしたが、…

奥蓼科温泉郷 渋御殿湯にひとり泊('13)

奥蓼科温泉郷 天下の霊湯 渋御殿湯(公式サイト) 一時期登山にはまっていた時に、八ヶ岳連峰の「天狗岳」登山の前泊に利用した宿です。 (2013年8月宿泊) 建物とお部屋 温泉とお風呂 お食事 登山(敗退) 個人的感想 アクセス スポンサーリンク ? // 建物とお部…

下諏訪温泉 旅館おくむらにひとり泊('15)

旅館おくむら - 信州しもすわ温泉(公式サイト) 旅館おくむらへは、諏訪大社(下社)を参拝した際に1泊しました。 諏訪であれば首都圏からは日帰り圏内ですが、じゃらんで見た旅館おくむらの評価がとても高く、予定の面でも1泊できたので、ちょっと贅沢に泊まっ…

鹿教湯温泉 こくや旅館にひとり泊('16)

こくや旅館へようこそ(公式サイト) 鹿教湯温泉。かけゆ、と読みます。温泉好きでもないと知らない場所なのかも知れません。かくいう自分自身、学生時代に受けた旅行関係の授業で初めて知りました。 一度聞くと、なかなか忘れにくい名前かも。 そんな鹿教湯へ…

高遠温泉 ホテル仁科にひとり泊('06)

※今は営業していない宿です。この記事は営業していた時の宿泊記録になります。 初めてひとりで泊まった温泉宿です。 温泉宿には二人以上でないと泊まれないとずっと思っていたので、じゃらんで予約はしましたが、本当にひとり泊をして問題ないのかと思いつつ…

浅間温泉 尾上の湯旅館にふたり泊('11)

信州松本 浅間温泉 尾上の湯旅館(公式サイト) だいぶ昔のことですが「白線流し」というドラマがありまして、数年前に妻とDVDをレンタルして見ていました。 ドラマの舞台は長野県の松本市で(「白線流し」という行為自体は飛騨高山らしいのですが)、ロケ地を見…

戸狩温泉 お宿本屋敷にひとり泊('14)

お宿 本屋敷(公式サイト) 飯山市の宿泊券(ふるさと納税の御礼)を入手したので、秋の三連休に行ってきました。 宿泊するなら温泉で、と思っていたのですが、飯山市内で温泉、と言っても個人的にはあまりピンとこない感じでした。 この辺だと野沢温泉が有名な…

戸倉上山田温泉 國楽館戸倉ホテルにひとり泊('14)

戸倉上山田温泉のイメージは、伊香保や鬼怒川のような、昭和時代に賑わった温泉街、という感じでいたのですが、泉質が良さそうで興味は持っていました。 そこで、秋の三連休を使って行ってみることにしました。 國楽館戸倉ホテルに決めたのは、安くて部屋食…

発哺温泉 西発哺温泉ホテルにひとり泊('14)

志賀高原 西発哺温泉ホテル(公式サイト) 志賀高原の岩菅山(いわすげやま)登山の前泊に利用した宿です。 岩菅山の登山スタート地点までゴンドラリフトで登る計画にしていたので、そのゴンドラリフトの乗り場にほど近い発哺(ほっぽ)温泉に泊まることにしました…

湯田中温泉 翠泉荘すぎもと にひとり泊(’14)

※当記事で取り上げる旅館「翠泉荘すぎもと」は既に廃業していますが、跡地に新しい旅館「あさひ翠泉荘」が2018年4月に開業しています。 湯田中渋温泉郷はとにかく温泉と宿がたくさんあって、どこに泊まろうかいつも目移りしてしまいますが、温泉が熱めなこと…

霊泉寺温泉 中屋旅館にひとり泊('18他)

霊泉寺温泉は、鹿教湯温泉と同じ「丸子温泉郷」の1つで、個人的にも大好きな温泉地です。 平家の武士が見つけたという歴史の長い温泉で、名前の由来となった霊泉寺というお寺が今も残っています。 国道沿いでバスを降り、脇道に入ってかなり先にある温泉地で…

田沢温泉 富士屋にひとり泊、子連れ泊('16他)

信州・田沢温泉 富士屋(公式サイト) 長野県の上田市近辺には「小県六湯」(ちいさがたろくとう?)と総称される、別所温泉、鹿教湯温泉、田沢温泉、霊泉寺温泉、沓掛温泉、大塩温泉と六つの温泉地があり、自分のお気に入りのエリアになっています。 その中のひ…