温泉好きのお湯

静かな温泉ブログです。今度はどこへ行こうかな。

バスのこと

東武バス日光に乗って、奥日光湯元温泉(栃木県)へ。

世界遺産あり、自然ありの日光は、観光客が多いところで、東武日光駅からのバスの種類・本数も多いです。 今回はそんなバスの中でも最も奥に向かう、湯元温泉(奥日光湯元温泉)行きのバスについてまとめてみます。 路線の概要 所要時間・運賃・本数 所要時間 …

東野交通バス「板室線」に乗って、板室温泉(栃木県)へ。

この静かな温泉ブログでも何度か紹介したことのある、栃木県の板室温泉(いたむろおんせん)は那須岳の西側の山間にあります。 www.onsen-oh-yu.com 最寄りの駅から板室温泉へは路線バスで向かうのですが、2018年4月にダイヤ改正が実施され、本数が減ってしま…

アルピコ交通バス「美ケ原温泉線」に乗って、美ケ原温泉(長野県)へ。

長野県の松本市には、市の中心部から少し行くと古くからの温泉がいくつかあります。 その中でも「美ケ原温泉」は中心部から路線バスで20分と、近い距離にあります。 少し前、美ケ原温泉に再訪したときに路線バスを利用しました。今回はそれをまとめてみます…

関越交通バスに乗って、四万温泉(群馬県)へ。

群馬県の四万温泉は、北関東でも有数の人気な温泉地。 人気と言いつつも適度な静けさがあって、ゆっくり過ごしたい人に向いているところです。 そんな四万温泉へマイカー以外で行くとしたら、 JR吾妻線⁺路線バス 高速バス「四万温泉号」 のいずれかで行くこ…

高速バス「新宿-長野線」に乗って、長野県の温泉へ。

長野県は長野市に向かうとすると、一番メジャーな交通手段は北陸新幹線になりそうです。が、新幹線なので早くて高い・・・。 予算的に厳しいな、というときは、高速バスを使います。時間はかかるのですが、乗ってみると意外と快適だったりします。 というわ…

南越後観光バスに乗って、栃尾又温泉(新潟県)へ。

新潟県は関東からは少しだけ遠い県ですが、中越地方であれば比較的近いところにあります。 ちょうど三日月のような、クロワッサンのような形の新潟県の、真ん中あたりが中越地方になります。 というわけで近いので、新潟県への温泉旅であれば、中越地方の越…

高速バス「上州ゆめぐり号」に乗って、群馬県の温泉へ。

草津温泉は歴史が長く、今も多くの人が訪れる有名な温泉地です。自分もこれまでに4回ほど草津に行ったことがあります。 草津温泉、場所的にはかなり奥まったところにありますが、首都圏から車以外で草津温泉へ行く場合、アクセス方法はざっくり2種類あります…

日光交通バスに乗って、湯西川温泉(栃木県)へ。

栃木県の湯西川温泉は、平安時代の終わりに、源氏に敗れた平家の落ち武者がこっそり住んだという温泉地です。 見つからないようにこっそり住んでいたということなので、かなりの山奥にあります。 平成になり、電車も開通し、駅から温泉までの道路も整備され…

千曲バス「鹿教湯線」に乗って、鹿教湯温泉(長野県)へ。

先日、群馬県は猿ヶ京温泉に向かう関越交通バスの記事を書きました。 www.onsen-oh-yu.com バスの記事は電車の記事に比べてあまり読まれません、なんて書いていたら結構アクセスをいただきまして、駅と温泉街とを結ぶローカル路線バスについてもっと書いてみ…

関越交通バスに乗って、猿ヶ京温泉(群馬県)へ。

マイカーやレンタカーに頼らずに温泉旅をする人にとって、ローカル路線バスは貴重な存在です。駅と温泉とを結ぶバスは今もあちこちで頑張って走っています。 バスの存在は鉄道に比べてマイナーだからか、静かな温泉ブログでバスについて書いてもあまりアクセ…

高速バス「那須・塩原号」に乗って、栃木県の温泉へ。

首都圏から公共交通機関で栃木県の北部、那須・塩原地方へ行くにはいくつか手段があります。 東北新幹線で那須塩原駅まで行き、路線バスに乗り換える。 JR宇都宮線で西那須野駅・黒磯駅まで行き、路線バスに乗り換える。 高速バス「那須・塩原号」。 今回は…

高速バス「上田線・小諸線(千曲線)」に乗って、長野県の温泉へ。

長野県の温泉によく行く自分ですが、その中でも東信地方の上田市近辺の温泉に行くことが一番多いです。 北陸新幹線が一番便利な手段ですが、時間があっても予算がない(泣)というときは、高速バスで上田まで向かうことに。。。 今回は、都内と上田とを結ぶ高…

高速バス「新宿-甲府線」に乗って、山梨県の温泉へ。

都内から甲府にマイカー以外で行く場合、電車か高速バスの2択になります。 山梨県は東京都の隣の県で比較的近いので、高速バスも十分選択肢になります。今回はその高速バス「新宿‐甲府線」のまとめです。 新宿-甲府線の概要 新宿-甲府線の特長 新宿-甲府線の…

ローカル路線バスに乗って、温泉街へ。

多くの温泉地は鉄道の駅から離れた場所にあります。そこにマイカーなしで行くとき、基本的には路線バスで行くことが多くなります。 路線バス、普段利用する分には、やれ時間通りに来ないとか、やれ渋滞すれば遅れるしとか…と、あまり好きになれないことも多…

温泉旅とローカル路線バス ジェイアールバス関東

何度目かのローカル路線バスの記事ですが、今回はジェイアールバス関東のことを書きます。高速バスの最大手の会社で、その名の通りJRの系列です。ですが、関東近郊のあちこちに、ローカル路線バスを走らせています。 もうちょっとマニアックなことを書くと、…

温泉旅と、高速バス予約サイト

お手軽な値段で温泉旅をしたいときは、高速バスは便利です。特急電車や新幹線の半額近い値段で移動できるので、お財布にも優しいです。 たいていの高速バスは事前予約が必要ですが、ネットの予約サイトもどんどん進化していて、いい世の中になってきたなと思…

温泉旅とローカル路線バス アルピコ交通(松本地域)

ピコ太郎みたいな名前のアルピコ交通ですが、アッポーの名産地、長野県のあちこちにバスを走らせている会社で、温泉に行くときにお世話になることが多いバスです。Wikipediaによれば、"アルパイン・コーポレーション"から来ている名称なのだそうです。 アル…

温泉旅とローカル路線バス 東野交通

ブログではしばらくローカル路線バスの話を書いていきます。 今回ご紹介するのは「東野交通」。ひがしの、と書いて、とうや、と読みます。栃木県を走るバス会社です。 東野交通株式会社(公式ホームページ) 前回は中越の「南越後観光バス」を紹介しました。…

温泉旅とローカル路線バス 南越後観光バス

ローカル路線バスシリーズはまだまだ続きます。 今回は新潟県に行ってみます。中越地方の温泉や登山でお世話になることの多い「南越後観光バス」のご紹介です。 前回は「千曲バス」を取り上げました。 yu-snfkn.hateblo.jp 小出 ~ 大湯温泉 ~ 栃尾又温泉 …

温泉旅とローカル路線バス 千曲バス

ローカル路線バスの紹介シリーズ第2弾は、東信地方を走る「千曲バス」。 丸子温泉郷に行くことが多い自分にとっては、なくてはならないバスです。古びたバスはぎしぎし揺れながら、千曲川沿いの幹線道路を乗用車に負けずにゆっくり走り、温泉地へと連れて行…

温泉旅とローカル路線バス 関越交通

自分の温泉への交通手段は、マイカーを持っていないのと、基本的にひとり旅なので、公共交通機関がメインです。 温泉は山奥が多いので、最寄駅からバスのお世話になることが大半です。 一方で地方に行くと本当に車社会で、ローカル路線バスを使わない人が多…

温泉旅と高速バス 中央道方面

温泉旅で利用してきた高速バスのご紹介を何度かしてきましたが、今回は中央道方面の高速バスについて書いてみます。 関越道と同じで渋滞が多い道なので、時間通りに着くことが期待できないというデメリットもあるにはありますが、その分安くて利用しやすいと…

温泉旅と高速バス 関越道方面

関越自動車道は、土日や祝日は渋滞するので高速バスに乗って行くと到着時間が読みにくいのですが、温泉に行くのに便利なバスが多数出ています。ここでは、関越道を行く高速バスのうち、温泉地に行くものをいくつか紹介します。 藤岡ジャンクションから上信越…

温泉旅と高速バス 上信越道方面

首都圏から上信越道方面(長野県、東信・北信地方)へのバスを取り上げます。 新宿-長野線 こちらに記事を独立させました。 www.onsen-oh-yu.com 千曲線 こちらに記事を独立させました。 www.onsen-oh-yu.com

高速バスの旅

高速バスは、安く旅をしたい人の味方です。自分なら群馬・栃木方面であれば普通列車を使いますが、長野県方面は高速バスが便利です。 新宿駅のバスターミナルは、かつては京王とJRとで違う場所にあり、手狭だったのですが、バスタ新宿ができて便利になりまし…