温泉好きのお湯

静かな温泉ブログです。今度はどこへ行こうかな。

往復10,000円で、首都圏からどこの温泉まで行ける?

ここ「静かな温泉ブログ」は、首都圏在住の自分が足を運んできた、主に北関東・甲信越への温泉旅について書いています。 何故に北関東・甲信越限定なの? というのはいたってシンプルでして・・・ええ、そうなんです。時間がない。予算もない。 書いてしまう…

温泉宿の朝食の、定番メニューをまとめてみました。

外でいただく朝ごはん、あなたはお好きですか? 自分は大好きです。ファミレスのモーニングセットや朝マックだって好きです。外で普段食べないような朝ごはんをいただく、というスペシャル感。 そんな感じなので、もちろん温泉宿でいただく朝食も好きです。 …

10月某日ひとり温泉旅 SLみなかみに乗って群馬県・老神温泉へ('15)

10月14日は「鉄道の日」。この日はあちこちで、鉄道に関するイベントがあったり、特別な列車が走ったりします。 20年以上前の鉄道の日のことなのですが、当時乗り鉄少年だった自分は、そんなイベント列車に乗っておりました。確か「鉄道の日レトロ号」という…

市町村別 旅の訪問回数ランキング(と、チラシの裏的な話)

ふるさと納税に関するニュースを、目にすること多い気がしませんか? 総務省が、返礼品が豪華な自治体へのふるさと納税に対して何らかの措置を取るとか。確かにふるさと納税って、返礼品の魅力が目立ちますよね。 かくいう自分も、返礼品をいただける自治体…

山梨交通バス・山梨峡北交通バスに乗って、増富温泉(山梨県)へ。

先日、山梨県の「増富温泉(増富ラジウム温泉)」に再訪してきました。 www.onsen-oh-yu.com 標高1,000メートルの高地にある増富ラジウム温泉(以降は「増富温泉」と書きます。)へ行くには、最寄りの駅からかなり離れており、路線バスを利用することになります…

乳幼児連れの温泉旅 移動・宿泊で分かったこと。

自分と妻と幼児の3人構成だった我が家に、今年から乳児が加入しました。 これからは、もし家族で旅行に行くとしたら4人でお出かけ、となるわけです。 上の幼児も乳児だった頃からあちこち旅行に行ってきましたが、子供2人を連れて旅行に行くというのはまた違…

増富温泉 三英荘にひとり泊('18)

ひとつ前の記事で書いたのですが、10年ぶりに山梨県の増富(ますとみ)温泉へと行ってきました。 www.onsen-oh-yu.com 「増富ラジウム温泉」こと増富温泉は山奥の湯治場。 まだ湯治とは縁が遠い(と、自分では思っています)アラフォー世代の自分的には、他の温…

10年ぶりに増富ラジウム温泉に行ってみようと思う

平成最後のシルバーウィーク、あなたはどこか行きますか? 今年は山梨県の「増富(ますとみ)ラジウム温泉」へと行ってみようと思います。(これ以降、この記事では「増富温泉」と書きます。) とは言っても、増富温泉を選んだ理由を書いてしまうと、 前日まで別…

10月某日ひとり温泉旅 新潟県・赤倉温泉へ('17)

毎年に少なくとも1度、決まった友人2名と集まっています。 以前はみんな首都圏在住だったのですが、今は離れ離れになっていて、頻繁に会うのが少々難しくなり、会うイコールどこかへ遠征、という感じになっており。 いつの間にか、会うことを「〇〇サミット…

記憶に残る温泉旅と、記録の積み重ねと

あなたには、記憶に残る旅の思い出はありますか? 自分の場合、温泉旅をしてきた回数は割と多いのですが、その中でも、ひとり温泉旅を始めた初期の頃に出かけたことの記憶は、割とくっきり残っています。 そう、この静かな温泉ブログで温泉旅の記録をまとめ…

10月某日ひとり温泉旅 長野県・戸倉上山田温泉へ('14)

10月は体育の日の3連休があるので、そのタイミングで温泉旅に出かけられることが比較的多く。 少し前に記事にした、福島県は湯岐温泉への旅も3連休のことだったのでした。 www.onsen-oh-yu.com その2年前、2014年には、長野県は戸倉上山田温泉に初訪問。 戸…