温泉好きのお湯

ひとりふらり、静かな温泉旅のブログです。主な行き先は北関東・甲信越。今度はどこへ行こうかな。

鉄道のこと

もともと電車が好きで、温泉旅で便利な電車のことを分かりやすくまとめてみたくて、いろいろ書いてみました。

鉄道が復旧したら、再訪したい温泉地など

2019年10月、日本に大きな傷をつけて去っていった台風19号ですが、自分が行ったことのある温泉地や地方の街、乗ったことのある鉄道も大きなダメージを受けています。 台風が過ぎ去ってから、Twitter等で各地の状況に関する情報を見ていました。 どうしても、…

温泉旅と、駅ビルと。(でも町中も、温泉街も。)

電車に乗って温泉旅に出かける時、途中の大きな駅で電車を乗り換えたり、駅を降りて駅前のバス乗り場から温泉に向かうバスに乗ったりします。 そんな時、改札を出てすぐのところにあるのが「駅ビル」。 旅の合間のちょっとした時間に利用できる便利な存在で…

お先にトクだ値と新幹線のグリーン車で、温泉旅へ。

先日の温泉旅で、久しぶりに新幹線のグリーン車を利用しました。 www.onsen-oh-yu.com 予算の少ない状況でどうして割高なグリーン車に乗ったのか、実際乗ってみてどうだったのか、書いてみたいと思います。 あらかじめお断りしておくのですが、リッチな感じ…

久しぶりに飯山線に乗ってみようと思う

そろそろ次の温泉旅がしたくて、どこへ行こうか、どこの温泉に泊まろうか・・・あれこれ考えているところです。 たいてい、温泉旅を計画するときは温泉宿から手配します。その次に、宿までどうやって行こうかな、となり。 宿までのルート上に雰囲気の良さそ…

甲府駅に寄り道しつつ、山梨県の温泉旅へ。

山梨県への温泉旅と言えば、自分の中では甲府市内の甲府湯村温泉か、武田信玄の隠し湯こと下部温泉がメインの行き先です。 甲府駅は、甲府湯村温泉、下部温泉のどちらに行くときも通る駅で、それもあって、甲府駅での途中下車&寄り道も何度かしてきました。 …

高崎駅に寄り道しつつ、群馬県の温泉旅へ。

首都圏から群馬県の温泉に電車で向かうとき、ルート上、たいていは高崎駅を通ります。 高崎市は大きな町で駅も大きく、途中下車してちょっと寄り道、をしてみたところ、お土産屋さんも飲食店も結構充実していたのに気づきました。 それ以降、群馬県の温泉旅…

長野駅と、駅ビル”MIDORI長野”のお土産・ランチまとめ

長野県の県庁所在地、長野市にある長野駅。 2015年、それまで長野駅が終点だった北陸新幹線(当時は「長野新幹線」)が長野の先、金沢まで開通したときに、長野駅もリニューアルしてガラッと変わりました。 駅ビルが充実して、お土産やランチのお店を選ぶのが…

東北新幹線なすの号に乗って、栃木県の温泉へ。

これまで静かな温泉ブログでは、首都圏から関東甲信越の温泉地に向かうのに便利な新幹線について、一通り記事にしてきました。 長野県(上田・長野)方面へは、北陸新幹線のあさま号(以降「あさま」と書きます)。 www.onsen-oh-yu.com 群馬県・新潟県(越後湯沢…

往復10,000円で、首都圏からどこの温泉まで行ける?

ここ「静かな温泉ブログ」は、首都圏在住の自分が足を運んできた、主に北関東・甲信越への温泉旅について書いています。 何故に北関東・甲信越限定なの? というのはいたってシンプルでして・・・ええ、そうなんです。時間がない。予算もない。 書いてしまう…

温泉旅と、JRのコンビニ"NewDays(ニューデイズ)"

駅のコンビニ「NewDays(ニューデイズ)」。 JR東日本の電車が走っている、関東・甲信越・東北地方以外では目にしない名前かもしれませんが、JR東日本の駅ではおなじみのコンビニかと思います。 自分は首都圏在住で、北関東・甲信越の温泉に行くことの多い人な…

JR・東武 日光・鬼怒川往復きっぷを使って、栃木県の温泉へ。

栃木県の日光や鬼怒川温泉に電車で行くとしたら、大半の人は東武鉄道の特急「けごん」や「きぬ」等で向かうでしょう。 あるいは、日本を訪問している外国からの観光客は、JR日光線で行くかもしれませんね。 一方で、東武とJR東日本とが共同で走らせている特…

上田電鉄 別所線に乗って、別所温泉(長野県)へ。

2019/10/15現在、上田電鉄別所線は下之郷駅~別所温泉駅間で運行しています。上田駅~下之郷駅間では代行バスが運行されているとのことです。 長野県には歴史の長いローカル私鉄が3社あります。 上田電鉄 別所線(上田~別所温泉) 長野電鉄 長野線(長野~湯田…

えちごツーデーパスを使って、新潟県の温泉へ。

電車に乗るときに、少し料金が安くなる「お得なきっぷ」というものがあります。そんなお得なきっぷのタイプはいろいろ。 割引された片道切符。回数券や、「トクだ値(JR東日本等)」など。 乗り放題切符。「青春18きっぷ」など。広い範囲の電車が乗り放題。 フ…

特急かいじ号に乗って、山梨県の温泉へ。

以前、新宿と松本とを結ぶ特急「あずさ」の記事を書きました。 www.onsen-oh-yu.com 「あずさ」は長野県の松本まで行きますが、今回ご紹介する特急「かいじ」号(この記事では「かいじ」と書きます)は、途中の甲府まで向かいます。 「あずさ」と同じく有名な…

温泉旅と115系電車の思い出

ネットのニュースで見て、驚きとともに、いよいよだな、と思いました。 news.mynavi.jp 電車に詳しくない人にとっては「何のこと?」かも知れませんので簡単に書いておきますと、群馬県内のJR線を走っていた「115系」という古い電車がこの3月で群馬県から引…

北関東・甲信地方の「◯◯温泉駅」をまとめてみた。

多くの温泉は電車の駅から少し離れていて、そんな温泉を目指すときは駅からバスで向かうことが多いです。 ただ、駅から近くにある温泉街もあります。温泉が近い駅の中には、自ら「〇〇温泉」を名乗る駅も。 今回は、自分が温泉旅でよく行く各県の「〇〇温泉…

特急あずさ号に乗って、長野県の温泉へ。

長野県の諏訪・塩尻・松本方面に行きたい場合、交通手段を高速バスとJRの特急と、どっちにするかかなり迷って、JRの特急「あずさ」に決めることが多いです。 今回は、そんな特急「あずさ」についてまとめてみます。 有名な列車なのであえてまとめなくても良…

しなの鉄道 北しなの線に乗って、新潟県の温泉へ。

2016年に北陸新幹線が長野から金沢まで開通しまして、同じルートを走っていたJRのローカル線は4つに分割されました。 このルートが長野県、新潟県、富山県、石川県の4県をまたがっているので、各県ごとに地元の鉄道会社に引き継がれたのです。 長野県内を通…

北陸新幹線あさま号に乗って、長野県の温泉へ。

2019年10月27日現在、「あさま」を含む北陸新幹線は、台風19号の影響で特別ダイヤで運転中です。 北陸新幹線は「長野新幹線」と呼ばれていたころから、長野までの区間はよく利用してきました。 もちろん、沿線に多くの温泉地があったからです。 金沢まで新幹…

宇都宮駅で、温泉旅のお土産を買う。

栃木県へ温泉旅に行くとき、那須・塩原方面を目指している場合は途中のJR宇都宮駅*1で途中下車することがあります。 宇都宮から先の電車の本数が多いこともあってあまり長時間過ごすわけではないのですが、それでも駅ビル「PASEO(パセオ)」をふらつき、買い…

モバイルSuicaで温泉旅へ。

Suicaをはじめとする「交通系電子マネー」は世の中にかなり普及しています。 まだまだ日本は現金払いの人が多い国ですが、個人的には電子マネーをメインで使っています。楽なのです、ピピッ。 電子マネーは普及していますが「おサイフケータイ」はそうでもな…

高崎線のグリーン車に乗って、群馬県の温泉へ。

グリーン車、というと何だか高級な感じの響きがします。 首都圏では昭和のころから、東海道線や横須賀線などの普通列車にグリーン車がついていました。 子供のころ何度も目にしましたがもちろん乗る機会はなく、特別なことでもないと乗らないのだろうなと思…

越後湯沢駅で、温泉旅のお土産を買う。

上越新幹線の越後湯沢駅は、関東方面から一番最初の新潟県の駅です。冬はスキー客、夏はロックフェスに来る人でにぎわいます。 北陸新幹線ができるまでは、この駅で新幹線を降りて富山・金沢方面の特急電車に乗り換える人が多かったのですが、今はそんな人た…

新幹線E2系とE4系に乗って、温泉旅へ。

首都圏から北関東・甲信越の温泉に行くとき、JR東日本の新幹線に乗ることが多いです。新幹線は快適に、短時間で温泉地のすぐそばまで連れて行ってくれます。駅弁を食べる暇もないほどに。(食べるけど) JR東日本の新幹線と言えば、東北新幹線、上越新幹線、北…

上田駅で、温泉旅のランチとお土産。

北陸新幹線の上田駅は、上田市内の「別所温泉」や「鹿教湯温泉」の玄関口。 上田市とその近辺の温泉に行くことの多い自分も、よく上田駅を利用しています。 温泉旅の途中に上田駅の近くでお昼を食べたり、お土産を買ったりして、次の電車やバスに乗り込む、…

松本駅で、温泉旅のお土産を買う。

前回、甲府のお土産(というかワインになってしまいましたが)を買うときのことを記事にしました。 www.onsen-oh-yu.com 今回は、お隣の長野県に移って、松本でのお土産購入のことを書きます。松本駅は、登山客や観光客でいつもにぎわっていますね。 松本駅の…

温泉旅と東武鉄道(の、ダイヤ改正)

先日、東武鉄道のダイヤ改正についてより詳細な情報が発表になりました。 http://www.tobu.co.jp/file/pdf/812bccf06a3e6c3655e33c92ab2f9031/170228_4.pdf?date=20170301175350 東武鉄道といえば、栃木県の鬼怒川温泉に向かう特急列車を走らせたりしていて…

特急草津号に乗って、群馬県の温泉へ。

首都圏から関東近郊の温泉に向かう特急列車はいくつかあります。 修善寺温泉など、伊豆方面の温泉地に向かう「踊り子」(JR東日本・JR東海)。 栃木県の鬼怒川温泉に向かう特急「きぬ」(東武鉄道)。 山梨県の石和温泉方面に向かう特急「かいじ」(JR東日本)。 …

しなの鉄道線に乗って、長野県の温泉へ。

2019/10/15現在、しなの鉄道線は軽井沢駅~田中駅間、上田駅~長野駅間で運行されているとのことです。田中駅~上田駅間は運休中です。 今回紹介するローカル線は「しなの鉄道線」です。 北陸新幹線が長野まで開通する前は特急電車がたくさん走っているJRの…

JR上越線に乗って、群馬県・新潟県の温泉へ。

今回は群馬県と新潟県を結ぶJR上越線のことを書いてみます。 上越線は、JRの路線のカテゴリーだと「幹線」になります。たいてい「ローカル線」と呼ばれる路線は「地方交通線」というカテゴリーに入ります。 上越線は幹線・・・と言いつつ、普通列車に乗って…