温泉好きのお湯

関東近郊を巡る、静かな温泉旅。今度はどこへ行こうかな。

2016-09-01から1ヶ月間の記事一覧

湯河原温泉 梅屋ホテルにひとり泊('06) ※廃業

※今は営業していない宿です。このページは営業していた時の宿泊記録になります。先立つものはなかったのですが、どうしても出かけたくなり、近場で泊まりに行こうと、湯河原温泉に行ってみることにしました。 普段は2食付にするのですが、今回は朝のみで、お…

鹿教湯温泉 こくや旅館にひとり泊('16)

鹿教湯温泉。かけゆ、と読みます。 温泉好きでもないと知らない場所なのかも知れません。かくいう自分自身、学生時代に受けた旅行関係の授業で初めて知りました。 一度聞くと、なかなか忘れにくい名前かも。 そんな鹿教湯へは何回か来ていて、いつも同じ宿に…

寂れた?

ここ何年かの自分のひとり温泉旅で気に入っているのは、ちょっと寂れた温泉街に泊まること、です。 ちょっと寂れた温泉街に行ってみて、きっとここも昭和の終わり頃くらいまでは賑わっていたんだろうなぁと思いを巡らせてみたりしています。 でも現実はちょ…

増富温泉 観光ホテル金泉閣にひとり泊('08)

日本百名山「瑞牆山(みずがきやま)」登山の前泊で利用しました。 増富ラジウム温泉へは、1年前に別の宿「津金楼」に泊まったことがあったのですが、この時は、2008年当時じゃらんnetで予約可能だった「金泉閣」を選んでみました。 このページを書いている時…

湯宿温泉 大滝屋旅館にひとり泊('07他)

群馬県みなかみ町(旧新治村)にある湯治場、湯宿温泉にある宿のひとつです。 ここ最近、リニューアルしたみたいですが、この記録はリニューアル前のものなので、あらかじめご了承ください。 ウェブサイトを見る限り、本当に新しくなっているようですが、リニ…

塩原温泉郷(奥塩原新湯温泉) 湯荘白樺にひとり泊('14)

あちこちの温泉に行ってきましたが、何故か栃木のメジャーどころ、塩原温泉郷へは行ったことがありませんでした。 2014年の1月、土日が空いた時に、遅ればせながら行ってみることにしました。 塩原温泉郷といっても広く、泉質も多彩のようで、今回は硫黄泉の…

男鹿温泉 男鹿萬盛閣に子連れ泊('16)

夏の家族旅行で泊まった宿です。子供が楽しめるように、子供が好きな水族館が近い場所をと考えて、男鹿温泉を選びました。 その中で、部屋食ができて貸切風呂がある宿、ということで、今回の萬成閣さんにお世話になりました。 比較的値段が安かったのと、建…

高遠温泉 ホテル仁科にひとり泊('06) ※廃業

※今は営業していない宿です。このページは営業していた時の宿泊記録になります。 初めてひとりで泊まった温泉宿です。 温泉宿には二人以上でないと泊まれないとずっと思っていたので、じゃらんで予約はしましたが、本当にひとり泊をして問題ないのかと思いつ…

折立温泉 やまきや旅館にひとり泊('15他)

新潟県の真ん中ら辺を中越地方といいますが、この中越地方は関東からも近く、良い温泉も多いので、かなりリピートしています。 今回紹介する「やまきや旅館」がある折立温泉は、中越にある「湯之谷温泉郷」に含まれる温泉地です。 やまきや旅館はお値段もリ…

浅虫温泉 宿屋つばきに子連れ泊('15)

我が家で恒例にしている「夏の東北旅行」の際に泊まった宿です。 (2015年8月宿泊) 建物とお部屋 温泉とお風呂 お食事 個人的感想 アクセス 建物とお部屋 浅虫温泉は駅からも近いのですが、家族旅行なので青森でレンタカーを借りて、水族館を見て子供を喜ばせ…

川治温泉 長生閣明月苑にふたり泊('12) ※廃業

※「長生閣明月苑」は2017年に廃業しましたが、2020年より経営が変わり「坂聖・日光」として営業しています。このページは、旧「長生閣明月苑」時代の宿泊記録になります。 妻と2人でクリスマスに泊まった温泉宿です。 テレビの旅番組を見ていて、湯西川温泉…

上牧温泉 月がほほえむ宿大峰館にふたり泊('10)

上牧(かみもく)温泉は、水上温泉の手前にある泉質の良い温泉地です。 今回取り上げる大峰館、名前の「月がほほえむ宿」というのが気になっていました。 以前日帰りで水上方面へ行ったときに、立ち寄り湯で入ったことがあり、お湯がとても良かったので、宿泊…

下部温泉 湯元ホテルにひとり泊('24他)

※2024年6月現在、朝食付きプランと素泊まりプランのみの営業になっています。 山梨県の下部温泉へは何度も訪れていて、複数の宿に泊まったことがあります。 今回紹介する湯元ホテルは、初めて下部温泉に泊まった時にお世話になった宿。 大きなお風呂にはぬる…

越後湯沢温泉 ビジネスホテルニューモンドにひとり泊('13)

登山の前泊に利用した、越後湯沢の温泉つきビジネスホテルです。 越後湯沢にはあまたの宿があり、どこに泊まるか迷ったのですが、ここにした決め手は、登山口へ向かうバスが出る越後湯沢駅の東口から近く、かつ貸切で温泉に入れることでした。 (2013年8月宿…

浅間温泉 尾上の湯旅館にふたり泊('11)

だいぶ昔のことですが「白線流し」というドラマがありまして、数年前に妻とDVDをレンタルして見ていました。 ドラマの舞台は長野県の松本市で(「白線流し」という行為自体は飛騨高山らしいのですが)、ロケ地を見てみたい、との妻の希望で、松本に行くことに…

塩原温泉郷(上塩原温泉) まじま荘にひとり泊('15)

普段は割と事前にある程度の手配を済ませてから行くのですが、このときは急きょ出かけられるようになったので、急ぎじゃらんで探して予約しました。 まじま荘のある上塩原温泉は塩原温泉の中心部からはそこそこ離れています。 今回は那須塩原からではなく日…

弥彦温泉 割烹の宿 櫻家にふたり泊('13)

正月明けに、夫婦で新潟県の美味しい食べ物を目当てに温泉に行くことにしました。 これまで行ったことのあった、中越地方の貝掛温泉や栃尾又温泉は温泉の温度がぬるく、寒い季節なので今回は見送りました。 また、越後湯沢や六日町のあたりはスキー客も多く…

尾瀬戸倉温泉 温泉民宿 一仙にひとり泊('12他)

登山によく行っていた時期があるのですが、その中でも尾瀬とその周囲の山々を歩くのが大好きでした。 至仏山、会津駒、燧ケ岳、田代山等々。 尾瀬には群馬、福島、新潟の各県から入れますが、群馬県側の鳩待峠から入った時に、この民宿に何度かお世話になり…

鳴子温泉 旅館すがわらに子連れ泊('14)

毎年夏は東北に家族旅行に行くことにしており、そのうち1泊は自分が温泉宿を選んで、そこに泊まることになっています。 以前も書いたのですが、妻が硫黄泉が苦手なので、家族旅行では硫黄泉には泊まらないルールです。 また、小さな子供がいるので、可能であ…