温泉好きのお湯

静かな温泉ブログです。今度はどこへ行こうかな。

高速バス「那須・塩原号」に乗って、栃木県の温泉へ。

首都圏から公共交通機関で栃木県の北部、那須・塩原地方へ行くにはいくつか手段があります。 東北新幹線で那須塩原駅まで行き、路線バスに乗り換える。 JR宇都宮線で西那須野駅・黒磯駅まで行き、路線バスに乗り換える。 高速バス「那須・塩原号」。 今回は…

2018年もふるさと納税で、温泉旅へ(行けるかな?)

鬼が笑うといいますが、もうそろそろ来年のことを考え始める時期にきています。特に、ふるさと納税はここ数か月でお礼の品のラインアップが大きく変わってきており、それもあって「さて、来年はどこに寄付しようかな。」と迷うわけです。 今回は、これまでの…

ひとりで泊まれない温泉宿について考えてみた。

この静かな温泉ブログには約100件弱の宿泊記録が掲載されていますが、その大半はひとりで週末に泊まった記録です。 自分がひとり温泉旅を始めた10年ちょっと前に比べれば、温泉宿にひとりで泊まることはだいぶ一般的になってきたようです。それでもまだ、ひ…

温泉好きの、お酒とのお付き合い

そろそろ忘年会シーズン、普段以上にお酒を飲む季節です。かくいう自分もお酒は好きで、目の前にお酒があるとついつい際限なく飲んでしまいそうになります。 が、最近は飲みすぎないようにしようと思うようになったのでした。飲んだ次の日の朝は結構しんどい…

温泉宿の宿泊料について考えてみた。

細かいことなのですが、温泉宿を選ぶとき気になることがあります。それは、宿泊料のうち、お部屋代と食事代がそれぞれどれくらいを占めているのだろう? ということです。細かいことなのですが。 宿のプランは基本的に、食事の有無で以下の4パターンに分か…

特急あずさ号に乗って、長野県の温泉へ。

長野県の諏訪・塩尻・松本方面に行きたい場合、交通手段を高速バスとJRの特急と、どっちにするかかなり迷って、JRの特急あずさ号(もしくはスーパーあずさ号)に決めることが多いです。 そういえば、スーパーあずさ号の車両が12月から一部新しくなるそうですね…

新潟県インデックス

うまさぎっしり新潟、と言われる、お米やお酒をはじめ美味しいものばかりの新潟県のインデックスです。温泉も割とぎっしり。 新潟県の温泉地まとめ 新潟県の温泉宿 湯之谷温泉郷(栃尾又温泉・大湯温泉・折立温泉)(南魚沼市) 越後湯沢温泉(湯沢町) 赤倉温泉・…

温泉宿の、部屋の数

あなたの温泉宿を選ぶ時のポイントは何でしょうか? 自分もいろいろ選ぶポイントはあるのですが、実は結構重視しているポイントが「部屋数」です。温泉宿といっても数部屋の民宿から数百部屋のホテルまで様々ですが、自分にとってちょうど良い部屋数、という…

栃木県インデックス

栃木県のインデックスです。奥日光の大自然、宇都宮の餃子、那須・塩原などの温泉を満喫しに、いざ「とち旅」へ。 栃木県の温泉地まとめ 栃木県の温泉宿 塩原温泉郷(那須塩原市) 那須温泉郷(那須町・那須塩原市) 川治温泉(日光市) その他栃木県の温泉 栃木県…

温泉宿(と、静かな温泉ブログ)の改装

今あちこちの温泉街で頑張っている温泉宿のうち、昭和時代より前に開業している宿は結構多いのだろうと思っています。そんな温泉宿は建物も結構古くなってきています。古いと味わいもあるのですが、古くなると清潔感や利便性の問題も出てきます。 普段、部屋…

群馬県インデックス

草津温泉を擁する温泉大国、群馬県のまとめです。草津温泉、伊香保温泉、四万温泉、水上温泉と「四大温泉」なんて言うそうですね。 群馬県の温泉地まとめ 群馬県の温泉宿 四万温泉・沢渡温泉(中之条町) 湯宿温泉(みなかみ町) 老神温泉(沼田市) 草津温泉(草津…

長野県インデックス

高原、山々、お蕎麦、お味噌、地酒、そして温泉。長野県のインデックスです。 長野県の温泉地まとめ 長野県の温泉宿 鹿教湯温泉・霊泉寺温泉(上田市) 田沢温泉(青木村) 戸倉上山田温泉(千曲市) 浅間温泉・美ケ原温泉(松本市) 湯田中渋温泉郷・志賀高原(山ノ…

山梨県インデックス

甲州ワインや季節の果物を楽しみつつ、ぬるめの温泉でゆっくりできる。そんな山梨県の温泉旅に関するインデックスです。 山梨県の温泉地まとめ 山梨県の温泉宿 下部温泉 甲府湯村温泉 増冨ラジウム温泉 その他山梨県の温泉 山梨県への交通機関 山梨県の旅行…