読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

温泉好きのお湯

静かな温泉ブログです。今度はどこへ行こうかな。

高崎駅で、温泉旅のお土産を買う。

群馬県の温泉

群馬県高崎駅は、新幹線と在来線との乗り換えで降りることが多い駅です。降りてみると結構大きな町のよう。駅ビルも広いので、ここでお土産をあれこれ買うことが多いのです。いつしか、群馬県の温泉に泊まるときは、高崎駅で途中下車する時間をしっかり取るように予定を組むようになりました。

ここでは、そんな高崎駅でお土産を買ってみたことを書いてみます。

f:id:yu-snfkn:20170422110151j:plain

続きを読む

4月の温泉旅

エトセトラ

4月は新年度スタートということで、いつの間にか日にちが過ぎて行ってしまうような気がします。そんなこんなで、年度末の3月に続いて出かけにくい月です。

月末に昭和の日があり、そこからゴールデンウィークに入っていくので、行くとすればそのあたりからになるでしょうね。ゴールデンウィークはお盆と並ぶ繁忙期で、自分のようにひとりでふらっと出かける人にとっては、なかなか宿が見つからない難しい時期ではあります。

季節的には桜の花が咲く季節で、あちこちで桜を楽しむことができますが、この時期に新幹線などで寒い地方に向かうと、関東では桜が真っ盛りだったのが、東北地方や長野県では五分咲きだったり、まだ咲いていなかったりします。

桜の花がいつ咲くかは、桜の花の勝手というか気候によりけりなので、桜の名所に期待していってみても、まだ咲いてなかったり、もう散っていたりと、なかなかタイミングは難しいものです。そんな4月に入った温泉の紹介です。

f:id:yu-snfkn:20170417000056j:plain

続きを読む

今さらながら当ブログのご紹介(最終版)

ブログのあれこれ

静かな温泉ブログ「温泉好きのお湯」にお越しくださり、ありがとうございます。

ここでは、このブログの紹介をします。これまでも紹介文を書いてみたことがあったのですが、どうも雑記のようになってしまい、ナビゲーション記事としては不十分だったので、ここできちっと載せておきたいと思った次第です。

f:id:yu-snfkn:20170413223638j:plain

続きを読む

温泉旅と蕎麦(栃木県)

食べて飲んで

お腹の空いた皆さんが見に来てくださっているであろう「蕎麦シリーズ」、今回は福島県から南下して栃木県をご紹介です。ここ栃木県も、国内のそば生産量上位に入る県のようで、2016年は全国の都道府県で第8位だったようです。

特定作物統計調査:農林水産省

そんな栃木県に行ったときに、お昼をいただいたそば屋さんを紹介していきます。

f:id:yu-snfkn:20170412232300j:plain

続きを読む

温泉宿の、リピーター

宿のもろもろ

温泉旅の回数が多い人なら、「なじみの宿」がある人も多いのではないでしょうか。自分も一時期、同じ宿に繰り返し泊まっていた時期がありました。今は、気分的にいろいろな温泉地のいろいろな宿に泊まってみたいという気持ちのほうが強く、同じ宿へリピーターとして泊まるペースは少し落ち着いているのですが、再訪するときの安心感はいいものです。

今回は、そんなリピーターについて、書いてみたいと思います。

f:id:yu-snfkn:20170410224826j:plain

続きを読む

越後湯沢駅で、温泉旅のお土産を買う。

新潟県の温泉

上越新幹線越後湯沢駅は、関東方面から一番最初の新潟県の駅です。冬はスキー客、夏はロックフェスに来る人でにぎわいます。北陸新幹線ができるまでは、この駅で新幹線を降りて富山・金沢方面の特急電車に乗り換える人が多かったのですが、今はそんな人たちは新幹線に乗るのでしょう、少し静かになった気もしなくもないです。

トンネルを抜けると雪国であった、という有名なフレーズがありますが、この駅は「改札を抜けると土産物屋であった」です。

f:id:yu-snfkn:20170409111158j:plain

続きを読む

温泉宿と、トイレ、洗面所、バスルーム

宿のもろもろ

温泉宿を選ぶとき、重要なポイントの一つに「部屋に洗面所、トイレはあるか?」というのがあります。正直、ひとりで温泉宿に泊まるときはお値段最優先なのですが、さすがに家族と行くときは、トイレや洗面所の有無を確認するようにしています。

また、温泉旅館でも部屋にバスルームがあることもありますね。ちょっとパターン別にみてみるとしましょう。

f:id:yu-snfkn:20170408170609j:plain

続きを読む