温泉好きのお湯

ひとりふらり、静かな温泉旅のブログです。主な行き先は北関東・甲信越。今度はどこへ行こうかな。

3月某日子連れ温泉旅 栃木県・那須アルパカ牧場と塩原温泉へ('19)

 

3月の終わりに、急きょ家族旅行に行ってきました。

「旅行に行って、ちょっと高級なものを食べたい」という妻の一言と、でも予算的にも時間的にも厳しい現状から頭をひねって、行き先を栃木県に決めたのでした。

子供もいるので、子供が楽しめるところも考慮しつつ、計画を練っていくことに。

 

旅の計画

「高級なものを食べたい」と言われて、思い浮かべたのは「和牛」。

で、そこからいろんな牛たちが頭の中を駆け巡ったのですが、その中で「とちぎ和牛」に注目してみました。

栃木県の那須エリアは、牧場など、家族連れで楽しめる場所も多いです。普段のバスを利用したひとり温泉旅なら寄らない場所にも、車で行くことができそう。

宿泊先は塩原温泉にしました。那須の温泉の多くは硫黄泉で、うちの妻があの匂いが苦手だというのです。塩原温泉であれば、奥の方以外は硫黄泉以外の温泉です。

ということで、もろもろ手配。

  • 往復の新幹線は、子連れなので自由席に。
  • 駅からのレンタカーも手配。念のためスタッドレスタイヤもつけました。
  • 今回は事前に、立ち寄りたい場所を調べておきました。
  • 宿は塩原温泉の、部屋食が可能な旅館を予約。
 

1日目(東京→那須塩原→塩原温泉)

牧場その1(千本松牧場)

朝早くに家を出て、東京駅から新幹線なすのに乗車します。

www.onsen-oh-yu.com

朝食は、東京駅で駅弁を買い、車内で食べることにしました。5歳の上の子はチキン弁当。0歳の下の子には、事前に買っておいた食パンをちぎってあげます。

1時間強で那須塩原駅へ。天気は曇っています。駅前でレンタカーを借りて出発です。車の少ない那須野が原のフラットな道を走って「千本松牧場」へ。

ここ千本松牧場へは初めての訪問です。牧場の入り口に高速バスのバス停があって、何度か前を通っていたのですが、降りたことはなく。

那須千本松牧場|入場・駐車場無料! 豊かな自然と歴史、こだわりの乳製品

f:id:yu-snfkn:20190327181103j:plain

明治時代に総理大臣を務めた政治家、松方正義が開いた牧場なのだそうですが、とにかく広い敷地です。入るとまず、お馬さんとやぎさんがお出迎え。

馬に乗ってみるか上の子供に聞いてみたのですが、怖いので嫌、とのこと。もう5歳なので、少しずついろいろ体験させてあげたいのですが、難しいですね。

f:id:yu-snfkn:20190327181211j:plain

f:id:yu-snfkn:20190327181242j:plain

続いてその先にある「どうぶつふれあい広場」へ。羊、ウサギ、ニワトリ、豚、インコ等々。人より動物の方が多いんじゃないかと思えるくらい。

f:id:yu-snfkn:20190327181625j:plain

牛がいるはずなのですが、牛舎はさらに奥にあったようです。とにかく広い千本松牧場なのでした。

最後に、ここの名物のソフトクリームを3人で食べます。ミルクが濃くて、さすが牧場のソフトクリーム。乳児は我慢。ごめんね。

f:id:yu-snfkn:20190327182252j:plain

塩原温泉へ

そろそろお昼の時間。ただあいにく、朝の駅弁を食べたのが遅めだったのと、そのうえでソフトクリームを食べたのでお腹は空いておらず。

ですが、せっかくなので調べてあったお店まで車で向かいます。

そのお店は、那須で有名なイタリアンレストラン「ジョイア・ミーア」。本店は那須にありますが、支店が塩原温泉までの通り道にあったのです。

www.gioiamia.jp

人気のお店と聞いていたのですが、本店ほどではないのか、すんなり入れました。

f:id:yu-snfkn:20190327224245j:plain

ピザを2枚注文し、3人でシェアします。乳児にはベビーフードをあげました。

お腹は空いていませんでしたが、ピザだとペロリといけるものです。ピザの生地も薄地で、かりっとしたタイプだったのもあると思います。 

f:id:yu-snfkn:20190327224316j:plain

店名と同じ名前のピザ「ジョイア・ミーア」。

それでも最後はもう満腹で、車に乗って、くねくねと坂を登って塩原温泉へ。宿には早めの時間帯にチェックインしました。 

www.onsen-oh-yu.com

お部屋に上がって、おやつ代わりに、先ほどの千本松牧場で買った栃木県のイチゴ「スカイベリー」を食べます。大粒で形がきれいなイチゴ。甘いです。

f:id:yu-snfkn:20190327183820j:plain

上の子が退屈してきた気配なので、一緒に宿の近辺を散歩することにしました。

平日ではないのですが、塩原温泉の温泉街は静か。

もう営業していないと思われる店と、定休日か何かでお休みしている店が目立ちます。その間に開いているお店が少しある、という程度。

f:id:yu-snfkn:20190327184114j:plain

夜にちょっとお酒を飲もうかなと、酒屋さんで地酒と、サッポロ那須工場のクラフトビールを購入。ついてきてくれた上の子にはお菓子を。

宿に戻ると、そろそろ夕食の時間が近くなっていました。さっとひと風呂してから部屋に戻ると、宿の方が夕食を持ってきました。

 

2日目(塩原温泉→那須→宇都宮→東京)

牧場その2(那須アルパカ牧場)

天気は晴れています。これなら道路の凍結の心配はなさそう。お部屋で朝食をいただいてから、また車で出発です。

この日は、塩原から少し離れた「那須アルパカ牧場」へと向かうことにしていました。

場所をよく調べていなかったのですが、宿の方に聞いたり地図を今さら見たりしてみると、福島県との境目が近く、塩原からは結構距離があるようです。

まずは塩原からの下り坂。結構急で、自然とスピードが出ます。

どこかでコーヒーでも飲みたいね、と話をしていて、道沿いに時々カフェがあるのですが、前を通っただけでは営業しているかどうかわからず、何件か見送りました。

途中の交差点を左折。自分のひとり温泉旅でよく行く板室温泉を何となく経由して(降りてない)、林の中の静かな道を抜けて、那須を目指します。

カフェを発見したのですが、あいにく運転手以外はみな眠りに落ちており。

那須湯本の温泉街を抜けていきます。硫黄泉なので、その匂いが苦手な妻に配慮して、降りずに車窓観光。カフェもありそうでしたが、ここで降りるわけにもいきません。

カーナビはさらに山道を目指すように言ってきます。どんどん那須岳が近くなり、道もデコボコだったり、ヘアピンカーブだったりと、山道です。

上の子供が退屈してきたころ、道は一気に下り坂になって、どうぶつ王国の向こうにアルパカ牧場が見えてきました。

www.nasubigfarm.com

車を止めて外に出ると、風も強く、空気も結構冷たい。

入場料を払って敷地に入ります。細長い道が続いていて、その先に門がありました。

f:id:yu-snfkn:20190327184450j:plain

門を抜けると、多くのアルパカ達。300頭ほどいるそうで。皆さんおっとりとした性格のようで、つぶらな瞳で一斉にこっちを見てくるのでした。

f:id:yu-snfkn:20190327184715j:plain

カメラ目線はいただけず。

牧場内にあるガチャガチャで餌が買えるのですが、餌を手に乗せて持って行っても、そこまでガツガツはしていません。

こっちは寒いのですが、毛皮にくるまれたアルパカたちは暖かそうで、しばらくスローにアルパカを眺めていました。

f:id:yu-snfkn:20190327225211j:plain

上の子供はスケッチブックでアルパカを描き、下の子供もアルパカを見て微笑んでいました。

f:id:yu-snfkn:20190327225251j:plain

最後は食い倒れ

さて、そろそろお昼のお店に向かいましょう。また車で坂を下って、那須街道へと出ます。お店や観光スポットの多い通りです。

そう、この日のお昼にとちぎ和牛をいただくことにしていました。ランチタイムを少し外した時間帯で予約を入れていたので、お店は結構空いていました。

f:id:yu-snfkn:20190327225437j:plain

子供もいるので、予約したのはお座敷の席。後から親子連れが多くやってきました。皆さん考えることは同じのようです。

乳児用の座席もつけてもらいます。お店の方が子供の対応に慣れているのが助かりました。

www.acowherd.jp

親はステーキ、お子様はハンバーグランチ(ソフトドリンク飲み放題つき)、乳児は今日もベビーフードです。ごめんね。

・・・良い牛肉ってやわらかいですね。

f:id:yu-snfkn:20190327225800j:plain

お昼をゆっくり食べ終えて、まだまだ旅は続きます。

那須街道沿いにはいろいろ楽しめるスポットがありますが、次に目指すのはここから車で数分の「お菓子の城 那須ハートランド」。

お菓子の城 那須ハートランド

お菓子工場があるのですが、その裏手に「花と体験の森」という建物があり、パティシエ教室なるものがやっているのです。

f:id:yu-snfkn:20190327230007j:plain

上の子供がデコレーションクッキーを作ることにしました。

靴を脱いでスリッパに履き替え、エプロンと三角巾を付けて、生地から型抜きをして、焼いてもらったクッキーをデコレーションして、冷まして完成、1時間強。

f:id:yu-snfkn:20190327230451j:plain

作ったお菓子は向かいのカフェでいただくことができます。出来立てのクッキー達は、すべて皆のお腹の中へと入っていきました。

そろそろ夕方になってきています。あとは車で東北道へ入り、宇都宮でレンタカーを返却してから、駅ビルの餃子屋さん「みんみん」でお疲れ様をしたのでした。

www.minmin.co.jp

f:id:yu-snfkn:20190327230806j:plain

うん、最後までよく食べた。。

 

今回の旅のまとめ

よく食べた旅行でした。しばらく食事の贅沢はいいかな、と思ってしまったくらいです。

  • 千本松牧場はとても広いです。今回は一部しか回り切れませんでした。もしかしたら一日中遊べるのではなかろうか・・・
  • 塩原温泉は静かでした。ひとり旅だとこの静けさが良いなと思うのですけど、家族旅行だと少し寂しくもあり。
  • そう言えば、妻が塩原名物の「とて焼き」を買っていました。フルーツたっぷりなのが栃木県らしく。
  • 那須は美味しそうな飲食店が多いこと。。でも基本的には車で回ることになるので、今回のような家族旅行の機会でもないと回れませんね。
  • 那須アルパカ牧場は遠かったのですが、生でアルパカを見られる機会ってそうないので、行って良かったです。癒されます。

那須は車で巡った方が楽しめそうだなと思っていまして、またファミリー向けの観光スポットも多いので、いつかは家族で、と自分の中で密かに温めていました。

今回それが叶ったのですが、那須で他にも行ってみたいところは宿題として残っています。それはまた、下の子が大きくなってからかな、と勝手に思っています。

f:id:yu-snfkn:20190327231918j:plain

さて、今度はどこへ行こうかな。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 関東 温泉・温泉街へ
にほんブログ村