温泉好きのお湯

静かな温泉ブログです。今度はどこへ行こうかな。

静かな温泉ブログの、PV数の多い記事3

当ブログは「静かな温泉ブログ」。

取り上げるのがもっぱら「静かな温泉」のブログであるとともに、ブログのたたずまいが「静かな」温泉ブログでもあります。

そう、静かな温泉ブログのPV数は、さほど多くはありません。

何をもって多い(少ない)かの基準はあいまいですが、静かな温泉ブログのPV数は、自分が読者登録をしている様々なブログで行われている「運営報告の記事」で記載されているPV数には及びません。

なので相対的に、少ないのかな、と思っています。

それでも個々の記事のPV数を見てみると、どんな記事が比較的多くアクセスしていただけたのかがはっきり出るので、自分にとって参考になりますし、静かな温泉ブログを知って間もない人にとっても参考になるのではなかろうか、と。

ということで、以前も2度やったのですが、4か月ぶりに「PV数の多い記事ランキング」をまとめてみることにしました。 

スポンサーリンク ?

1位:ひとり温泉旅を勧めてみる記事。

www.onsen-oh-yu.com

静かな温泉ブログでは、自分のしている「ひとり温泉旅」について、その良さを自分なりに書いています。

この記事もその1つで、これを書いたとき多くの方々がアクセスしてくださいました。 

2位:温泉ビジホの記事。

www.onsen-oh-yu.com

温泉宿というと和風の旅館をイメージしますが、たまには温泉に入れるビジネスホテルにも泊まったりします。

たまにはそんな「温泉ビジネスホテル」もいいもんだな、と思って書いた記事です。この記事も、アップ当初に多くのアクセスがありました。 

3位:諏訪の宿の記事。

www.onsen-oh-yu.com

昨年末に泊まった上諏訪温泉の宿の宿泊記録。個々の宿の記事が上位に来るのはちょっと珍しいです。

公開後にはてなのトップに掲載されたようなので、このPV数になりました。ほかの宿の記事も、リライトして手を加えていきたいところです。

スポンサーリンク  

4位:湯治宿の記事。

www.onsen-oh-yu.com

上位3記事は、他のところで取り上げていただいたことで上位に入った記事なのですが、この記事はそういった記事とは違って取り上げられることもなく、日々アクセスいただいています。

いわゆる「ロングテール」というやつです。

この記事、前回ランキングでも6位でしたが、ふと読み直すと書き直してみたくなった(要は改善の余地がたくさんあった。笑)ので、こっそりリライトしてみました。

その結果、この記事を読んでくださる方が少し増えました。

リライトの大切さを知ることができて良かったのですが、その一方でまだ書き加えたいところもあるので、もう少し手を加えていこうと考えています。 

5位:特急の記事。

www.onsen-oh-yu.com

前回2位だった記事です。

この記事で紹介している特急「ワイドビューふじかわ号」は、あまりメジャーな存在ではないのでしょうか、ワイドビューふじかわ号をまとめたブログ記事はそう多くないのかもしれません。

昨年末にもこのワイドビューふじかわ号に乗車したので、先日この記事もリライトしてみました。今後も、乗った後には情報の更新等していきたいと考えています。

6位:宿について思ったことの記事。

www.onsen-oh-yu.com

静かな温泉ブログには、自分が10年あまりの間に泊まってきた宿の記録が掲載されていますが、宿に泊まった時と現在とで変わった点も出てきます。

可能な限り、ブログ上の記事もアップデートしていかないとな、と思って書いた記事です。 

7位:新年抱負の記事。

www.onsen-oh-yu.com

多分初めてだったんじゃないかなと思うのですが、はてなブログの「今週のお題」にチャレンジしてみた記事です。 

8位:金曜日の記事。

www.onsen-oh-yu.com

前回3位だった記事です。

「都内勤務、土日休みの人が金曜日の仕事の後でそのまま温泉宿に泊まりに行くこと」についてまとめてみたのですが、掲載後半年が経過した今も、日々、一定の方々からアクセスいただけています。 

9位:もう1つ特急の記事。

www.onsen-oh-yu.com

歴史もある有名な特急列車なので、ネット上でも多く取り上げられているだろうし、特段ニーズがないと思ったのですが、自分も結構利用しているので書いてみました。

そうすると意外に多くのアクセスが。今も一定数のアクセスがある記事です。

5位のワイドビューふじかわ号と同様、今後も利用頻度が高そうなので、記事の更新は続けていこうと思っております。 

10位:グリーン車の記事。

www.onsen-oh-yu.com

この記事も、日々コツコツとアクセスいただいている記事です。

関東近郊の温泉旅には、普通列車のグリーン車はなかなか快適で便利な存在なのですが、その中でも多く利用している、高崎線(群馬県方面)にスポットを当てて書いてみました。

スポンサーリンク  

まとめ&前回との比較 

こうしてランクの変動を追っかけるのも、何だか昔の歌番組みたいで勝手に面白くなって書いていました。

まあ、もともとPV数の少ない静かな温泉ブログ内での話なのですが・・・ちなみに前回のPV数ランキングはこちらです。 

www.onsen-oh-yu.com

前回(2017年10月時点)のランキング記事をまとめた際に上位だった記事たちの今(2018年2月時点)の順位は以下の通りです。

今回のランキングで紹介した10記事のうち7記事が前回ランキングをまとめた後に書かれた記事です。

前回と前々回を比較したときはこんなことを書いているので、そういう意味では「新しい記事が多くアクセスされるようになった」ということかなと。

が、前回のランキング後に書かれた記事が上位に入ってきていないのは、もうちょっと書くの頑張りなさいよ、ということなのでしょうね。まあ、もとがPV数の多くない静かな温泉ブログなので、どの記事もどんぐりの背比べ状態ではあるのですが。

静かな温泉ブログの、PV数の多い記事2 - 温泉好きのお湯

ただ、今回のランキング上位の記事は他所で紹介いただいた記事も多く、そういう記事は一時的にしか読まれないで終わることも多いので、長く読んでいただけるような記事を今後も書いていきたいと思ったのでした。

同時に、過去の記事をリライトすることで、PV数が増えたり長く読んでもらえるような記事になったりすることもある、というのを実感したいい機会でもありました。

うん、書く励みになった。精進していきたいと思います。

f:id:yu-snfkn:20180211233934j:plain

さて、今度はどこへ行こうかな。