温泉好きのお湯

自称「静かな温泉ブログ」。主に北関東・甲信越の静かな温泉に行っています。今度はどこへ行こうかな。

温泉旅と、Jリーグ

11月は、サッカーJリーグの終盤戦にさしかかっている時期です。

優勝争いも佳境ですが、順位が低いクラブは下のカテゴリに降格してしまいますし、逆に上のカテゴリへの昇格を目標に1つでも上の順位を目指すクラブもあり。

その辺がだいぶ見えてくる時期です。

実は自分も一時期結構Jリーグを見ていました。(今はちょっとお休みしているのですが。)

当時は首都圏の某J1クラブを応援していて、本拠地のホームゲームをよく見に行き、時には相手クラブのホームで開催されるアウェイゲームにも足を運んでいました。

そう、アウェイゲームに行くイコール、旅行でもあるわけです。Jリーグはクラブの数もたくさんあり、Jリーグのクラブがない県は数えるほどしかありません。

ということで、温泉旅のあちこちに出てくる、その街のJリーグの雰囲気を書いてみたいと思います。

※写真がちょっと古めなのはご容赦ください。

スポンサーリンク ?

今までに足を運んだスタジアム

首都圏在住で地元のクラブを応援していたので、やはり関東が多めですが、ホーム・アウェイ含め、あちこちに行ってきました。

  • 国立競技場(東京都)
  • 味の素スタジアム(東京都調布市)
  • 日産スタジアム(神奈川県横浜市)
  • ニッパツ三ツ沢球技場(同)
  • 等々力陸上競技場(神奈川県川崎市)
  • Shonan BMWスタジアム平塚(神奈川県平塚市)
  • 埼玉スタジアム2002(埼玉県さいたま市)
  • NACK5スタジアム大宮(同)
  • フクダ電子アリーナ(千葉県千葉市)
  • 三協フロンテア柏スタジアム(千葉県柏市)
  • 山梨中銀スタジアム(山梨県甲府市)
  • IAIスタジアム日本平(静岡県静岡市)
  • パロマ瑞穂スタジアム(愛知県名古屋市)
  • 豊田スタジアム(愛知県豊田市)

スタジアムには「ネーミングライツ」と言って、スポンサー企業の名前がついている場合が多いです。だいぶ企業名付きのスタジアムが増えたなあという印象です。

名前は2018年11月時点のもの。

f:id:yu-snfkn:20181104223635j:plain

Jリーグ観戦しつつ温泉旅

あちこちのスタジアムに行っていながら「サッカー観戦と一緒に温泉」というのは1度しかしたことがなかったりします。

その唯一の温泉旅は、山梨県の「山梨中銀スタジアム」に遠征したとき。「ヴァンフォーレ甲府」の試合の前日に、自分の好きな下部温泉に前泊したのでした。

まあ、スタジアムから下部温泉は遠いので、試合の前後に泊まるなら甲府市内の温泉に泊まったほうが良いでしょうけどね。好きな温泉を優先させたわけです。

スタジアムに行ってみるとさすがの山梨県で、競技場の向こうは山々が見えます。ゴール裏ではワインも売られていました。

f:id:yu-snfkn:20181104223546j:plain

旅先で感じるJリーグ

何だかんだで、観戦と温泉を絡めたのはこの一度きり。韻を踏んだのは、たまたまです。でも、今も旅先でJリーグの雰囲気を感じることがあります。

温泉宿でも

地方に行くと、地元のテレビ局がローカル色の強い番組を放送していたりしますが、ときにはJリーグの試合を中継していることがあります。

J1(1部)に限らず、J2(2部)の試合も見たことがあります。

ちょうど自分の温泉旅は土曜にチェックインすることが多いので、Jリーグの試合が多い土曜日の夕方、テレビをつけると時々目にするわけで。

宿に早くチェックインしてテレビをつけると、地元クラブの試合中継が流れていて、のんびり部屋でくつろぎながら眺めてみたり。

あとは、お部屋で夕食をいただきつつテレビをつけると、夕方のニュースで地元のJクラブの話題が出てきたり。

次の試合に向けて練習で汗を流す選手のことを取り上げたりとか、試合結果とか。

また、テレビではありませんが、地元の新聞のスポーツ面にも地元のJクラブのことは大きく載っています。

スポンサーリンク  

街中でも

温泉旅の途中、地方の大きな街を散歩することが多いのですが、その街にJリーグクラブがある場合、あちこちでそのクラブの存在を感じます。

試合告知のポスターが貼られていることが多いですが、あとは自動販売機にご注目。チームカラーに塗られていたり、チームのロゴが入っていたりとか。

大きな神社に行くと、地元のJリーグクラブが必勝祈願をした時に奉納されたものを見たことがあります。

f:id:yu-snfkn:20181104223218j:plain

また、地元で試合のあった日に夜のお店に入ると、試合を見終わったサポーターの方を多く見かけます。皆さんユニフォーム姿で、お酒を片手に試合を振り返っていたり。

松本で夜にお酒を飲んでいた時「松本山雅FC」の緑のユニフォームを着たサポーターさんをたくさん見ました。

何しろ昔の話で、その時は確か松本山雅FCはJ2に昇格して間もないころだったのですが、サポーターがたくさんいるなと感じたのを覚えています。

f:id:yu-snfkn:20181105192345j:plain

温泉とJリーグ、と言えば

その名も「ザスパクサツ群馬」というクラブがあります。

もともとは「ザスパ草津」ということでまさに温泉の名前を関した草津のクラブでした。スパ(Spa)ですね。ロゴにも温泉マークが。

www.thespa.co.jp

以前は選手が草津温泉の温泉宿でアルバイトしつつサッカーをしていたそうです。

四国には「カマタマーレ讃岐」というクラブもありますが、それと同じくらいインパクトの強い名前ではありますね。

スポンサーリンク  

そんなこんなで

いろいろと振り返ったり、街中で見かけるJリーグクラブのことを書いてみましたが、今はスタジアムに足が遠のいています。

応援していた地元クラブが強くなって人気が出て、スタジアムが混むようになった時と、子供が生まれた時とが重なったのが理由です。

空いているスタジアムで、のんびりビール片手に観戦したい自分がおり。(苦笑)

ただ、温泉旅で出かけた先のスタジアムにふらっと行って足を運んでみるのも、もしかしたら楽しいのかもしれません。

自分が温泉旅でよく行く県にも、Jリーグクラブがいくつもあります。

今は特定のチームをガチで応援しているわけではないので、サポーターのいるゴール裏からはちょっと離れたところでゆっくり観戦する感じが良さそう。

残り少ない2018年シーズンは難しそうですが、来シーズンからその辺も自分の温泉旅に組み込んでいこうかな、と思ったのでした。

f:id:yu-snfkn:20181105222905j:plain

さて、今度はどこへ行こうかな。