温泉好きのお湯

関東近郊を巡る、静かな温泉旅。今度はどこへ行こうかな。

群馬県の温泉地・温泉宿

老神温泉 穴原湯 東秀館にひとり泊('21)

群馬県沼田市にある老神温泉(おいがみおんせん)には、大小さまざまな10件あまりの宿があります。 旅館組合のウェブサイトによれば、宿によって、それぞれ使っている温泉(源泉)の種類が違うようです。 どの宿がどの源泉を使用しているかも公開されているので…

磯部温泉 旭館にひとり泊('20)

温泉大国、群馬県は大きな温泉街がいくつかあり、その多くに泊まってきました。 ですが、今回取り上げる磯部温泉だけは、日帰りで1度訪れただけで、まだ泊まったことがありませんでした。 というのも、ひとりで週末に泊まれるプランが大手予約サイト上でなか…

沢渡温泉 宮田屋旅館にひとり泊('19)

先日、12年ぶりに群馬県は沢渡温泉(さわたりおんせん)へ泊まってきました。 沢渡温泉には10件ほどの温泉宿がありますが、ひとりで泊まれる宿も何件かあります。 実際、候補の宿を2か所に絞ってから、どっちにするか少し迷ったのですが、今回の宮田屋旅館を予…

老神温泉 白壁の宿 ニュー牧水苑にひとり泊(’18) ※廃業

※2020年5月で閉館となりました。この記事は営業していた時の宿泊記録になります。 伊香保温泉に泊まった次の日、群馬県内を北上して老神温泉へ向かいました。 さて、老神温泉には5度目の訪問になります。 過去4回の老神温泉では「上田屋旅館」「楽善荘」にそ…

伊香保温泉 石坂旅館にひとり泊('18)

12年ぶりに、伊香保温泉へ行ってきました。 伊香保温泉には、古くから湧く「黄金の湯」と、平成になってから開発された「白銀の湯」の2種類の源泉があります。 「黄金の湯」に入れる宿のうち、ひとりで泊まれて、なおかつ、値段がお手頃な宿はかなり少ないの…

猿ヶ京温泉 湯元長生館にひとり泊(’17)

群馬県はみなかみ町の、猿ヶ京温泉へ行ってきました。 猿ヶ京温泉は休前日に手ごろにひとり泊できる宿があまりなく、これまで行ったことがない温泉地でした。 今回、みなかみ町へのふるさと納税の返礼品「みなかみハピネスチケット」をいただいたので、今回…

四万温泉 中生館にひとり泊('17)

今回紹介する四万温泉の中生館は、自分的にずっと気になっていた宿のひとつでした。 普段からじゃらんnetをよく見ていて「さて、今度はどこへ行こうかな。」と妄想していると、脳内で「気になっている宿リスト」がどんどん増えていくので困りもの。 中生館は…

草津温泉 菊水荘にひとり泊('17)

泊まった宿、泊まってみたい宿のウェブサイトはPCのブックマークに入れてあるのですが、ここ菊水荘のウェブサイトも、かなり前にブックマークに入れていました。 草津温泉に行く機会がなかなかなく、ブックマークしてから数年後に行く機会ができた次第です。…

沢渡温泉 三喜屋旅館にひとり泊('07)

古い記録で恐縮ではありますが、群馬県の沢渡温泉(さわたりおんせん)のことを書きます。 ここ沢渡温泉の宿を、ネットの大手予約サイトで手配できるようになったのは最近何年かからのことでした。 自分が泊まったのは2007年、三喜屋旅館も自社のウェブサイト…

四万温泉・沢渡温泉:行き方、温泉街、泊まった宿のまとめ

群馬県の四万温泉(しまおんせん)は、この静かな温泉旅のブログで取り上げる温泉地の中では有名な方だと思います。 有名な温泉地の多くは、廃業した旅館やお店が目立ったりするもの。 ですが、ここ四万温泉は観光客もほどほど来ていて、お店も旅館もたいてい…

湯宿温泉・猿ヶ京温泉:行き方、温泉街、泊まった宿のまとめ

群馬県のみなかみ町にある温泉と言えば水上温泉が有名ですが、その次に有名なのは、猿ヶ京温泉ではないでしょうか。 そして、猿ヶ京温泉の手前にある湯宿(ゆじゅく)温泉も、なかなか渋めで良い雰囲気の湯治場です。 湯宿温泉へは何度か行ったことがあり、少…

川中温泉 かど半旅館にふたり泊(’09)

「日本秘湯を守る会」というものがあって、全国各地の個性豊かな宿が参加しています。 秘湯を守る会の宿は、その名の通り宿までの交通の便があまり良くなく、値段も結構することもあってなかなか泊まる機会がありません。 そんな自分が初めて泊まったのはこ…

老神温泉:行き方、温泉街、泊まった宿のまとめ

今回ご紹介する群馬県の老神温泉(おいがみおんせん)は、群馬県から尾瀬に向かう途中にあります。(余談ですが、尾瀬への入り口は群馬、福島、新潟の3県にあります。) 自分が尾瀬に頻繁に行っていた頃、尾瀬に向かうバスの車窓から老神温泉の温泉街を目にして…

四万温泉 つばたや旅館にひとり泊('07他)

四万(しま)温泉は、群馬県の温泉の中でも有名な方かと思います。 群馬県の"四大温泉"の1つらしいのですが、他の3つである草津、伊香保、水上に比べると静かな雰囲気で、ゆっくり過ごすには良いところです。 初めて四万に行ってみようと思ったきっかけは、ち…

草津温泉 興亜館にひとり泊('09他)

草津白根山を歩いたときに泊まった民宿です。 たくさんの宿がある草津温泉ですが、この時は山歩きが目的だったので、安く泊まれることを重視して民宿にしました。 (2008年10月,2009年6月宿泊) 建物とお部屋 温泉とお風呂 食事 個人的感想 関連リンク 近くの…

老神温泉 湯元楽善荘にひとり泊('16)

以前紹介した、老神温泉「上田屋旅館」のお隣の宿です。 ふるさと納税の返礼品で老神温泉の宿泊券をいただいたので、他の宿にも泊まってみようと思い、こちらの楽善荘にも泊まってみることにしたのでした。 (2016年2月,9月宿泊) 建物とお部屋 温泉とお風呂 …

湯宿温泉 旅館みやま荘にひとり泊('09他) ※休業

※今は営業していない宿です。この記事は営業していた時の宿泊記録になります。 把握していなかったのですが、この記事が書かれるより前に、みやま荘は2016年5月より休業中とのことでした。 新しい建物、安く泊まれるお値段、良質な温泉と、とても評判の良い…

四万温泉 はつしろ旅館にひとり泊('15)

四万(しま)温泉はかなり有名な温泉地ですが、その割にこじんまりしていて雰囲気も良く、歓楽街みたいなところもないので落ち着いていて、結構好きです。 長らくご無沙汰していたのですが、2015年の暮れの週末に行って来ました。 四万は4回目、これまでは「つ…

湯宿温泉 大滝屋旅館にひとり泊('07他)

群馬県みなかみ町(旧新治村)にある湯治場の湯宿温泉にある宿のひとつです。 ここ最近、リニューアルしたみたいですが、この記録はリニューアル前のものなので、あらかじめご了承ください。 ウェブサイトを見る限り、本当に新しくなっているようですが、リニ…

上牧温泉 月がほほえむ宿大峰館にふたり泊('10)

上牧(かみもく)温泉は、水上温泉の手前にある泉質の良い温泉地です。 今回取り上げる大峰館、名前の「月がほほえむ宿」というのが気になっていました。 以前日帰りで水上方面へ行ったときに、立ち寄り湯で入ったことがあり、お湯がとても良かったので、宿泊…

尾瀬戸倉温泉 温泉民宿 一仙にひとり泊('12他)

登山によく行っていた時期があるのですが、その中でも尾瀬とその周囲の山々を歩くのが大好きでした。 至仏山、会津駒、燧ケ岳、田代山等々。 尾瀬には群馬、福島、新潟の各県から入れますが、群馬県側の鳩待峠から入った時に、この民宿に何度かお世話になり…

伊香保温泉 伊香保観光ホテルにひとり泊('06) ※廃業

※今は営業していない宿です。この記事は営業していた時の宿泊記録になります。ひとりで温泉宿に泊まり始めた頃に利用しました。 有名な温泉地にひとりで行くのは寂しいかも、とも思ったのですが、伊香保温泉は行ったことがない場所でもあり、歴史のある温泉…

霧積温泉 金湯館にひとり泊(’15)

2015年のゴールデンウィークの休み予定がギリギリまで決まらず、直前になって予約できた宿です。 といっても人気がないわけではなく、ひたすら山奥にある立地から、かろうじて空き部屋があったのでしょう。 むしろ、秘湯好きにはよく知られた宿のようです。 …

湯宿温泉 ゆじゅく金田屋にふたり泊、子連れ泊('18他)

※2020年現在「金、土、日曜のみの営業」で、かつ「素泊まりのみ」予約可能になっています。しばらくの間、とのことですが、詳細は公式サイトをご確認ください。 群馬県の湯宿(ゆじゅく)温泉には独身時代から何度もひとりで足を運んでいましたが、ここ金田屋…

老神温泉 上田屋旅館にひとり泊('16他)

老神(おいがみ)温泉は、尾瀬に行く途中にある温泉地の一つです。 尾瀬に行ったときの路線バスの車窓からちょっと見えて気になってはいたのですが、なかなか行く機会がなく、ようやく2015年の秋に初訪問となりました。 上田屋旅館は、2食付になると値段は1万…

水上温泉 天野屋旅館にひとり泊('15)

水上温泉の「天野屋旅館」は、前からじゃらんnetでチェックしていました。 その古そうな感じ、お得なお値段、良さそうな泉質、お部屋での食事と、自分的な好条件がそろっていたので気になっていた宿でした。 長らく気にしているうちに休前日のひとり泊料金が…