温泉好きのお湯

関東近郊を巡る、静かな温泉旅。今度はどこへ行こうかな。

福島県の温泉地・温泉宿

いわき湯本温泉 心和らぐ宿 岩惣にひとり泊('21他)

これまで福島県のいわき湯本温泉へは4回行っていますが。そのうち「心やわらぐ宿 岩惣」へは3回お世話になっています。 ビジネスホテルのように利用できるのと「懐かしい喫茶店のモーニングセットのような朝食」をいただける、というのが好きなところです。 …

いわき湯本温泉 福美館にひとり泊(’18) ※廃業

※当ページで取り上げる旅館「福美館」は閉館していますが、施設を受け継いで新しい宿「桜由」が開業されています。 いわき湯本温泉へは初めての訪問です。 ネットで調べてみると宿も多そうでしたが、お得なお値段で泊まれて、なおかつこじんまりしていそうな…

湯の花温泉 民宿北の家にひとり泊('13)

※温泉地にある宿ですが、宿のお風呂は温泉ではありません。念のため。 数年前まで、尾瀬とその近辺の山々に繰り返し足を運んでいた時期があったのですが、今回の「湯の花温泉」、行き帰りのバスの車窓から気になっておりました。 そこで、尾瀬近辺の山「田代…

湯岐温泉 山形屋旅館にひとり泊('16)

湯岐(ゆじまた)温泉は福島県南部にある湯治場で、温泉がぬるくて長く入れるという、自分が好きそうなタイプの温泉地のようで、前々から気になっていました。 ただ、最寄駅から温泉地までのバスが平日のみの運行で、土日はタクシーを使うしかないということで…

岳温泉 旅館宝龍荘にひとり泊('08) ※廃業

※2018年12月をもって閉館した模様です。 安達太良山への登山の前泊で利用しました。 岳温泉は、自分がよく読んでいた宮脇俊三氏の本で紹介されていて、気になっていた温泉地でした。 なんでも、昭和のころに「ニコニコ共和国」として、日本国から「独立宣言…

宮下温泉 ふるさと荘にひとり泊('15)

※2020年11月で閉館となりましたが、2021年7月に営業を再開しました。このページは2015年に宿泊した際の記録になります。 JR只見線に乗り鉄したときに、途中下車して泊まった宿です。 宿選びには、駅から歩いて行けるがどうかが重要でした。 只見線は1日4~7本…