温泉好きのお湯

静かな温泉ブログです。今度はどこへ行こうかな。

静岡県 梅木温泉 神代の湯('13)

珍しく妻が、楽天トラベルで高評価の宿が修善寺の方にあるので興味がある、ということを言うので、行ってみることにしました。

修善寺駅からは公共交通機関がないようで、今回は自宅からレンタカーで向かいました。宿の周囲はちょっと道が狭くて、ペーパードライバーな自分はちょっと難儀しました。。

f:id:yu-snfkn:20161013225606j:plain

丘の中腹、民家と畑の中にある一軒宿でした。
通された部屋は2階で、湯治宿っぽいシンプルできれいな和室です。トイレ、洗面所は共用、布団の上げ下げはセルフサービスでした。

f:id:yu-snfkn:20161013224745j:plain

お風呂は男女別のお風呂(日帰り客と共用で、別棟にあります)と、宿泊客専用の貸切風呂がありました。貸切風呂は入り口横の紙に記入して予約する形式です。こじんまりしていました。

f:id:yu-snfkn:20161013224902j:plain

別棟のお風呂は日帰り客と共用ですが、さほど混んでおらず、快適でした。奥に露天風呂があり、サウナ(温泉のミストが出てきたと記憶しています)もありました。入ると体がすっきりしました。

食事は朝夕ともに食事処でいただきます。
スタンダードプランでお願いしたところ、野菜メイン(魚は出てきますが肉はありません)のヘルシーな料理が出てきました。味も自然な優しい味。お米は玄米でした。

f:id:yu-snfkn:20161013225224j:plain

品数がやや少なめなので、もっとたくさん食べたいという方は、予約時に肉料理が追加になるプラン等があるので、それを選んでもいいと思います。なお、お酒は焼酎が豊富でした。

宿全体の印象としては、きれいでちょっと高級な湯治宿、という感じです。食事も控えめでヘルシーですし、建物もきれいです。スタッフも宿泊客も少なめで、静かに過ごすことができました。
そういう面では、女性の方におすすめなのかも知れません。
確かに今回は、妻が選んだ宿でした。


(2013年2月宿泊)