温泉好きのお湯

静かな温泉ブログです。今度はどこへ行こうかな。

温泉旅と蕎麦(信州編1:上田・小諸・坂城)

*2017/7/28 改訂

自分の行く旅先には、蕎麦屋さんがあることが多いです。気が付けば食生活も乱れがちなのですが、蕎麦はヘルシーな食べ物ということですし、地元の味をお手軽に楽しめるので、温泉旅のお昼はたいていお蕎麦にしています。

以前、鳥めしの画像をたくさん貼った記事がありましたが(笑)、 

yu-snfkn.hateblo.jp

今回は蕎麦の画像をたくさん貼ろうと思います。可能な限り、お店の紹介つきで。まずは蕎麦の有名な、長野県の蕎麦屋さんを紹介していきます。ちょっと多くなりそうなので、いわゆる東信エリア(上田近辺、しなの鉄道線沿線)の蕎麦屋さんを紹介していきます。

f:id:yu-snfkn:20170114114931j:plain

上田駅近辺

刀屋

作家、池波正太郎が通ったという有名店です。8月に上田に行ったときにいただきました。

上田駅近辺には蕎麦屋さんが多いのと、刀屋は有名店ということで並ぶかなと思い、他の店にしようとしていたのですが、あいにく定休日のお店が多く、刀屋さんに行くことにしました。並びましたが、蕎麦屋さんなので回転も早く、すぐに入れました。

ここのお蕎麦は太く、ボリュームもかなりあります。小、中、並、大と4サイズありますが、小もしくは中で十分かと。(並や大を注文すると、お店の方に、量が多いですが大丈夫ですか、と聞かれます)。下の写真で、中です。このボリューム!

f:id:yu-snfkn:20170114111431j:plain

ゆう杉

蕎麦屋というより居酒屋なのかもしれませんが、上田駅のすぐ横にあるので、電車やバスの待ち時間に何度か利用しています。昼と夜、両方行ったことがあり、どちらも繁盛していました。

ちょっと蕎麦が出てくるのに時間がかかるので、時間のないときは要注意ですが、お酒もおつまみも豊富で美味しいです。ということは、やはり上田に泊まった夜に行ったほうがいいのかもしれませんね。(でも温泉宿に行ってしまう自分なのでした。)

f:id:yu-snfkn:20170114112732j:plain

鹿教湯温泉

奈賀井

鹿教湯温泉の宿の方に教わって行った蕎麦屋です。温泉街からは少し離れていて、徒歩だと結構あるのですが(歩いていきました。笑)、十割そばがいただけます。

www.soba-nagai.com<

f:id:yu-snfkn:20170114113221j:plain

昼から飲んでしまいました。

辰巳屋

こちらは温泉街の中心部にある蕎麦屋さんです。蕎麦屋にしては遅くまでやっているので、今度鹿教湯に行ったときは、お酒と夕食をいただこうと思っています。くるみ味噌でいただく、くるみそばが名物のようです。

www.hi-yorokonde.com

f:id:yu-snfkn:20170114113557j:plain

 

草笛(小諸)

くるみそばはこのお店が有名です。小諸城跡「懐古園」の近くに3店舗、あとは上田や長野にもお店があるようです。観光客でにぎわう懐古園の駐車場のそばにあるので、お昼時は混んでいました。こちらもなかなかのボリュームです。

www.kusabue.co.jp

f:id:yu-snfkn:20170114114115j:plain

混んでいたので、ひとりでささっといただいて出ました。

f:id:yu-snfkn:20170114114415j:plain

こづちや(坂城)

坂城町千曲市のあたりは「おしぼりそば」「おしぼりうどん」というのがあって、辛いねずみ大根をおろして、蕎麦・うどんと一緒にいただくようになっています。

坂城で高速バスを降りてこのお店を見つけ、辛いものに自信がなく普通のもりそばを頼んだのですが、名物と言うことでか、少量のねずみ大根おろしがついてきました。ただ辛いだけではなく、辛さと大根の味が同居して、あ、これ悪くないかも、と思えたのでした。

お店に行ったのは2017年の4月だったのですが、あいにく閉店したとのこと…残念です。

f:id:yu-snfkn:20170726234125j:plain

もっと早く書いておくのだったと後悔です。。。

さて、今度はどこで蕎麦を食べようかな。