読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

温泉好きのお湯

主に北関東・甲信越の温泉宿にひとりで泊まったことと、それにまつわる諸々を書いてます。

新潟県 折立温泉 やまきや旅館('15他)

新潟県 リピート ひとり泊

新潟県の真ん中ら辺を中越地方というらしいのですが、このエリアは関東からも近く、良い温泉も多いので、かなりリピートしています。
折立温泉は、中越にある「湯之谷温泉郷」に含まれる温泉地です。
今回取り上げる、やまきや旅館はお値段もリーズナブルでお食事も美味しく、とても良かったです。

f:id:yu-snfkn:20160919101138j:plain

[新潟 折立温泉] 奥只見、尾瀬、魚沼産コシヒカリとスキーそして湯治、同級会歓送迎会、合宿は天然温泉掛け流しのやまきや旅館で

折立温泉へは、JR小出駅から 栃尾又温泉行きのバスに乗って行く途中にあります。
ということで、場所的には何度かこのブログで取り上げている「栃尾又温泉」の手前です。 

yu-snfkn.hateblo.jp

今回は事前に宿に相談し、バスに乗らずに小出駅までお迎えに来ていただきました。
車を降り、玄関から少し長い廊下を歩き、宿帳を書いてから2階のお部屋に案内されました。布団が敷いてありました。建物はやや古めです。トイレは共用。

お風呂は男女別の内風呂があります。
温泉はかけ流し。ぬるくてマイルドな肌触りの、気持ちいい温泉でした。このマイルドな感じ、栃尾又のお湯にも若干似ているかもしれません。
夏以外は若干加温されているようなのですが、それでもぬるいので、ゆっくりと長風呂を満喫できました。極楽でした。

f:id:yu-snfkn:20160910122003j:plain

食事は基本的にはお部屋食ですが、繁忙期は広間での食事になるようです。夕食はお米が釜飯と白米の両方出てきます。米どころなので、美味しくないはずがない。

f:id:yu-snfkn:20160910122208j:plain

他のおかずも美味しくいただきました。別注でご主人手打ちのお蕎麦もいただけるようなので、今度行くときは食べてみたいところです。

f:id:yu-snfkn:20160910122328j:plain

夏から秋であれば、尾瀬散策の前泊にも利用できそうです。
宿のご主人もその辺に詳しいようで、いろいろ聞いてみたのですが、折立からバスで奥只見湖に出て、船で対岸に渡り、さらにバスに乗れば尾瀬に着けるとのこと。

また季節を変えてリピートしてもいいかなと思える宿でした。

(2014年12月,2015年7月宿泊)

関連記事

前の日に泊まった宿はこちら。 

yu-snfkn.hateblo.jp

 

にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越 温泉・温泉街へ
にほんブログ村