温泉好きのお湯

静かな温泉ブログです。今度はどこへ行こうかな。

11月の温泉旅

11月にもなれば、山の方から紅葉が平野部まで降りてきます。寒がりな自分としては、人より早く厚着をし始めたりして、もう冬が近いなと実感するようになります。あとは、個人的にボジョレーよりも大好きな「やまなしヌーボー」解禁も11月3日。

そして11月は、文化の日勤労感謝の日、祝日が2つもあってお得な月。それらの祝日が月曜日とか金曜日になって3連休になってくれたら、暦通りに仕事をしている人からすれば、温泉旅に出やすいですよね。

ただ、そんな自分がここ10数年の11月にどれだけ温泉旅に出かけているかというと、意外と出かけていなかったです。そろそろお財布の中が寂しくなってくる時期で、なおかつ年末の温泉旅に備えなければいけないので、自重することが多いのです。

なのでそう多くはありませんが、11月に出かけた温泉旅をまとめてみます。 

f:id:yu-snfkn:20171031205508j:plain

2014年は、戸狩温泉(長野県)と燕温泉(新潟県)へ。

ふるさと納税の返礼品で長野県飯山市の宿泊券をいただいたので、勤労感謝の日の3連休に飯山市に行ってきました。北陸新幹線が開通する前の話です。11月下旬なのに、割と暖かかったのを憶えています。

最初は飯山市内の戸狩温泉に1泊。次の日は新潟県に出て、白いにごり湯「燕温泉」にもう1泊しました。1日目の夜に震度5の地震があって驚いたのですが、さいわい大きな被害はありませんでした。3連休だというのに、静かな飯山の街並みでした。

www.onsen-oh-yu.com

f:id:yu-snfkn:20171031205550j:plain

2013年は、下部温泉(山梨県)へ。

まだあちこちの山に登っていたころです。この時は文化の日の3連休を使いました。

河口湖駅の近くで前泊して、河口湖の北側の山に登ってから、大好きな下部温泉に久しぶりに泊まりました。下部温泉温水プールのようにぬるい温泉ですが、その時に泊まった宿は熱めの温泉に入れる宿で、登山の後で冷えた体をよく温めてくれました。

www.onsen-oh-yu.com

f:id:yu-snfkn:20171031205757j:plain

それ以前は・・・

  • 2012年は、湯宿温泉(群馬県)へ。夫婦でお出かけです。妻のお気に入りの「ゆじゅく金田屋」に3度目の宿泊となりました。のんびり時間と野菜主体の食事を堪能してきました。
  • 2011年は、浅間温泉(長野県)へ。そのころ妻とふたりで、古いドラマ「白線流し」を見なおしていたのですが、そのロケで使われた旅館「尾上の湯」に二人で泊まったのでした。

f:id:yu-snfkn:20171101004720j:plain

  • 2009年は、田沢温泉(長野県)へ。島崎藤村が泊まったという古い木造建築が残る「ますや旅館」に泊まりました。信州サーモンのお造りを別注し、たらふくいただいたのでした。

f:id:yu-snfkn:20171101004630j:plain

  • 2007年は、霊泉寺温泉(長野県)へ。その年の夏に初めて霊泉寺温泉に泊まったのですが、すっかり気に入ってまた行きたくなり、秋の終わりの静かな秘湯に行ってきたのでした。
  • 2006年は、湯田中渋温泉郷(長野県)へ。温泉旅を始めたころで、有名な湯田中渋温泉も初訪問。湯田中駅から少しだけ離れた星川温泉に1泊。帰りは秋の小布施を歩いてみたりもしました。

f:id:yu-snfkn:20171101004515j:plain

あれ、長野県ばっかりだ。

今年はどこへ行こうかな。

今年(2017年)の11月も、文化の日は3連休だし勤労感謝の日は間の1日を休めば4連休と、なかなかのボーナスステージぶりなのですが、きっと12月も温泉旅に行くだろうと思うと、ほいほい気軽にお出かけが難しそうな気もしています。

行きたい気持ちはやまやまなのですが。

さて、今月か来月か。どこへ行こうかな。