温泉好きのお湯

静かな温泉ブログです。今度はどこへ行こうかな。

7月の温泉旅

7月になりました。学生さんであればそろそろ夏休み、そうでなくても中旬に海の日の3連休があり、そのあとぼちぼち梅雨が明けてきて、いよいよ夏ですね。

温泉イコール熱いというイメージがあるからか、あまり夏は温泉旅の季節じゃなさそうな気もするのですが、少なくとも土日休みの会社員である自分の場合は、この時期に夏休みを取れるので、平日に温泉宿に泊まることができて嬉しいところ。海の日の3連休も有効活用。

今回は、過去の7月に訪れてきた温泉宿のご紹介です。結構なボリュームになりましたが、それもこの月がお出かけに向いているということですね。

f:id:yu-snfkn:20170703001707j:plain

 

2016年は、家族旅行で男鹿温泉(秋田県)へ。

水族館が好きな娘のことも考えて、男鹿水族館GAOが近い男鹿温泉に泊まりました。レンタカーを借りて男鹿半島をぐるりと回り、ババヘラアイスを食べて、新鮮な魚に舌鼓…という、普段のひとり温泉旅ではやらないような温泉旅を楽しんできました。 

www.onsen-oh-yu.com

f:id:yu-snfkn:20170703000208j:plain

2015年はいろいろ。

2015年7月は温泉旅三昧でした。

只見線に乗って、宮下温泉(福島県)と折立温泉(新潟県)へ。

海の日の3連休は、ここ最近復旧が決まったJR只見線への乗り鉄をしてきました。途中下車をして、沿線の宮下温泉に泊まり、終点の小出駅から近い折立温泉で1泊という、贅沢な2泊3日旅をしてきました。普段の温泉旅では行けない奥地に行けるのは、3連休ならではですね。 

www.onsen-oh-yu.com

 

f:id:yu-snfkn:20170703000728j:plain

普通列車に乗って、川治温泉(栃木県)と水上温泉(群馬県)へ。

続いて、先日まとめた、栃木県と群馬県とをやや強引にはしごする温泉旅もしてきました。全行程を普通列車で行ったのでちょっと疲れましたが、これからは青春18きっぷの季節なので、そういった面でも参考になれば嬉しいです。

www.onsen-oh-yu.com

f:id:yu-snfkn:20170703001137j:plain

2014年もいろいろ。

その前の2014年も頻繁に出かけました。

友人家族と岩下温泉(山梨県)へ。

甲州最古の温泉という岩下温泉に6名で泊まってきました。温泉と言っても源泉温度は30度以下。冷たいけれどそれが気持ちよく。甲州ワインとほうとうをいただき、次の日はセットプランの桃狩りを堪能してきました。こちらは2年連続になりました。 

www.onsen-oh-yu.com

f:id:yu-snfkn:20170703001431j:plain

八海山に登り、下山後に上野鉱泉(新潟県)へ。

梅雨が明けた後は晴天が多く、登山に向いている季節ですが、海の日の3連休に、新潟県の八海山(と言っても最高地点ではなく、途中の薬師岳までですが)に登ってきました。

www.onsen-oh-yu.com

f:id:yu-snfkn:20170712151836j:plain

 

それ以前は…

調べてみると、7月には本当に多く出かけています。

  • 2012年は、友人と尾瀬ヶ原を歩いた際に尾瀬戸倉温泉(群馬県)に泊まったり、家族で栃尾又温泉(新潟県)に行ったりしました。栃尾又温泉へは、2010年の7月と2007年の7月にも出かけています。この時期はとても気持ちのいいぬる湯なのですが、我ながらそれをいたく気に入った模様…
  • 2009年には、先述の岩下温泉(山梨県)へ。勝沼でのワイナリーイベントの後に1泊でした。
  • 2008年は、自分の初の本格的(?)登山ということで那須岳に登ったのですが、その前泊で那須湯本温泉(栃木県)の民宿に泊まっています。
  • 2006年に、高遠温泉(長野県)へ初めてのひとり温泉旅に出かけています。「どこの何温泉に行きたい」というわけではなく「温泉宿にひとりで泊まる」という行為をしてみたかった、というのがきっかけでした。今はもうない宿ですが、ここに行ってなければ今のように頻繁に温泉旅はしていなかったかもしれません。

www.onsen-oh-yu.com

6月の反動?

「〇月の温泉旅」というお題で1月からずっと書き続けてきたのですが、6月は書きませんでした。書かなかったというよりは、過去10年ほど、6月には温泉旅へほとんど行っていなかったのです。なので書くことがなく、書けませんでした。

6月に温泉旅へ行かない理由は、梅雨であるとか、12か月で唯一祝日がないとか、ゴールデンウィークと夏休みの狭間だとか、いろいろありそうですが、7月はその反動とでもいいますか、お出かけが増える傾向にあるようです。

さあ、もう少しで夏本番ということで。さて、今度はどこへ行こうかな。