温泉好きのお湯

静かな温泉ブログです。今度はどこへ行こうかな。

8月の温泉旅

いよいよ夏本番でございます。

夏と言えば海!という人も多いのかもしれませんが、自分の夏は「温泉の夏」なので(笑)、山のほうにばっかり目が向いてしまいます。熱海温泉のような例外もありますが、温泉って山に多いのですね。驚くほど、海の近くに行っていないことがわかります。

暑い中、熱い温泉に入るのもあれですので、温泉地は敬遠されるのでしょうか、割と空いている気がします。そんな中で、自分の好みである、ぬるめの温泉に入れる温泉を探して入ってくることが多いです。

夏の温泉旅のいいところは、宿や温泉街が空いているのもそうなのですが、平日に夏休みをとって静かな温泉宿に泊まれる、というのもあります。

さて、8月はどこへ行ったのかな。

f:id:yu-snfkn:20170730235546j:plain

2016年は、ひとり温泉旅×2回。

本来は2泊3日の温泉旅を1つ、という予定だったのですが、都合がつかず2分割しました。

 

上旬は、鹿教湯温泉(長野県)へ。

まず、何度か行ったことのある鹿教湯温泉に行ってきました。何度か泊まっていた宿があったのですが、今回は別の宿にしてみました。宿は温泉街のはずれにあって、目の前は畑が広がっていました。あいにく雨に降られましたが、宿にこもって平日の静けさを堪能できました。

www.onsen-oh-yu.com

f:id:yu-snfkn:20170730233300j:plain

中旬に、馬頭温泉(栃木県)へ。

上旬は行ったことのある温泉地にしたので、もう片方は行ったことのないエリアに行ってみようと思い、栃木県の馬頭温泉なる温泉地に泊まってきました。交通の便が良くなかったのですが、地元の市営バスを乗り継いで、最後は延々歩いてチェックインしました。 

www.onsen-oh-yu.com

f:id:yu-snfkn:20170730233522j:plain

2015年は、家族旅行で浅虫温泉(青森県)へ。

毎年恒例で行き先を東北にしたのですが、子供が大好きな水族館が近くにある温泉地ということで、浅虫温泉を選んでみました。ホタテがおいしかった。ちなみに現在、我が家の幼児は「クラゲいやなの、すいぞくかんいやなの」とのこと…何てこった! 

www.onsen-oh-yu.com

f:id:yu-snfkn:20170730233926j:plain

2014年は、登山の前後に発哺温泉(長野県)と湯田中温泉(長野県)へ。

先日旅行記を書いてみたのですが、志賀高原にある「岩菅山」に登ってきました。前後に温泉宿への宿泊を入れるというかなり個人的な豪華温泉旅となりました。 

www.onsen-oh-yu.com

2013年は、登山を2回。

この頃はあちこち山に登っていた時期で、8月に泊りがけで2度の登山をしています。泊まりがけ、といっても山中の山小屋に泊まるわけではなく、温泉宿に前泊ですが。

越後湯沢温泉(新潟県)に泊まり、平標山へ。

越後湯沢駅前の温泉に入れるビジネスホテルに泊まって、朝一番のバスで登山口に向かい、花がきれいで蜂も多かった(ちょっと怖かったw)平標山へ登ってきました。 

www.onsen-oh-yu.com

f:id:yu-snfkn:20170730234528j:plain

渋の湯温泉(長野県)に泊まり、天狗岳へ。

八ヶ岳に行ったことがなかったので、茅野駅から渋の湯温泉に泊まって天狗岳を目指してみました。が、悪天候で退却し、帰りに足を捻挫するという、登山としては散々でした。。。 

www.onsen-oh-yu.com

f:id:yu-snfkn:20170730234439j:plain

それ以前もいろいろ

やはり8月はお出かけの多い月です。

  • 2012年は妻と東根温泉(山形県)へ。妻がガイドブックを見て選んだ宿に泊まったのですが、なかなか良い宿でした。この宿の記録まだ書いてない…
  • 2011年は貝掛温泉(新潟県)へ。妻と「目薬の湯」に2泊してきました。
  • 2009年は友人との尾瀬歩きの前泊で尾瀬戸倉温泉(群馬県)に泊まりました。あとは会津駒ケ岳登山の前に桧枝岐温泉(福島県)に泊まったりとか。
  • 2008年は、安達太良山登山の前泊で岳温泉(福島県)に泊まりました。あとは友人と栃尾又温泉(新潟県)に宿泊しています。
  • 2007年は、先日旅行記をアップした、田沢温泉(長野県)霊泉寺温泉(長野県)の2泊、あとは友人と四万温泉(群馬県)に行っています。 

    www.onsen-oh-yu.com

  • 2006年は個人的に温泉デビューの年だったのですが、有名温泉地ということで伊香保温泉(群馬県)、あとは山奥の湯治場ということで肘折温泉(山形県)に行ってみたのでした。 

意外とひとり温泉旅より家族、友人との温泉旅が多いです。

さて、今年の8月はどこへ行こうかな。