読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

温泉好きのお湯

主に北関東・甲信越の温泉宿にひとりで泊まったことと、それにまつわる諸々を書いてます。

長野県 丸子温泉郷のご紹介

長野県 温泉地まとめ

勝手にシリーズ温泉郷の第2弾は、長野県の丸子温泉郷を取り上げたいと思います。
ここ丸子温泉郷も、かなり頻繁にリピートしておりまして、近隣の田沢温泉を含めると、1年に1回以上は行っているのではないかと。ハイペースです。

なお、前回の温泉郷山梨県下部温泉(郷)を取り上げました。

yu-snfkn.hateblo.jp

今回は、きちんと(?)「複数の温泉地が集まった温泉郷」を取り上げています。f:id:yu-snfkn:20161027220716j:plain

1.丸子温泉郷へのアクセス

長野県は上田市にある丸子温泉郷は、鹿教湯(かけゆ)温泉、霊泉寺温泉、大塩温泉の3か所のことをいいます。
北陸新幹線「上田」駅から、鹿教湯温泉行きのバスで向かいます。まず「宮沢(霊泉寺温泉入口)」というバス停があり、続いて「大塩温泉」バス停があり、終着地が鹿教湯です。
時々、地元のボランティアの方がバスに乗って、観光案内をしてくださるのを見たこともあります。
「宮沢」から霊泉寺温泉までは、歩いて20分ほどかかります。宿泊の方は、宿の送迎をお願いするといいでしょう。

またこのバス、以前は運賃が1,000円以上したのですが、数年前から大幅に安くなり、500円で鹿教湯まで行けるようになりました。

なお、松本駅からも、平日限定で鹿教湯行きのバスがあります。土日は、上田・鹿教湯・松本にしか止まらないバスも出ているようです。

f:id:yu-snfkn:20161027220515j:plain

 

2.丸子温泉郷のお店

霊泉寺温泉にはお店はなかったと思います。奥の方に商店っぽいお家があったのを見たことがありますが、やっていなかったような気がします。
大塩温泉も同様で、お店はないと思われます。

鹿教湯温泉蕎麦屋さんが数件、カレー屋さん「白扇」、喫茶店、酒屋さん等々、一通りそろっています。温泉街のはずれにも、数年前にコンビニができました。

f:id:yu-snfkn:20161027222245j:plain

個人的には、鹿教湯と大塩の間にある蕎麦屋「奈賀井」に何度か行ったことがあります。温泉街からは距離があるのですが、割と賑わっていました。
あとは、温泉街の蕎麦屋「辰巳屋」さんが遅くまでやってそうなので、朝食のみで宿を取って、行ってみるのもいいかなと思っています。

 

3.丸子温泉郷で泊まった宿

鹿教湯温泉でリピートした、お酒と食事の美味しい宿です。 

yu-snfkn.hateblo.jp

鹿教湯温泉の入り口近くにある、庶民的な宿です。

yu-snfkn.hateblo.jp

霊泉寺温泉で何度もリピートした、古くて親切な宿です。

yu-snfkn.hateblo.jp

霊泉寺温泉の、これまた古くて食事の美味しい宿です。

yu-snfkn.hateblo.jp

大塩温泉は、廃業した旅館が多く、今は1件宿が残っているようなのですが、ネットでは予約できません。
また、公民館にあるお風呂も、休館日があったり営業時間が短かったりで、なかなか行くのが難しいところです。。

4.僕が丸子温泉郷に行く理由

  • 静けさ(鹿教湯もですが、霊泉寺はもっと静か)
  • ぬるめの温泉(霊泉寺)
  • 割と交通の便がいい(バスにさえ乗れば、上田・松本に出られる)
  • 食事が美味しい

というのが、丸子温泉郷の好きなところです。
こうして書いていると行きたくなるのが常ですが、隣の青木村には、これまた好きな温泉の「田沢温泉」があったりするので、いつも悩まされています・・・

 

にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越 温泉・温泉街へ
にほんブログ村