温泉好きのお湯

静かな温泉ブログです。今度はどこへ行こうかな。

北陸新幹線あさま号に乗って、長野県の温泉へ。

北陸新幹線の長野から先はまだ乗ったことがありませんが、長野新幹線と呼ばれていたころから、長野までの区間はよく利用してきました。もちろん、沿線に多くの温泉地があったからです。

金沢まで新幹線が開通して、新しい列車「かがやき」「はくたか」が金沢を目指す中で、それまでの主役だった「あさま」はすっかり影が薄くなってしまいました。それでも、長野県の、特に東信地方の温泉に向かうには便利な列車です。

今回は、そんな元主役のあさま号についてまとめてみます。

f:id:yu-snfkn:20170828220142j:plain

 

あさま号の概要 

あさま号は、東京駅と長野駅とを結んでいます。東京を出ると、上野、大宮、熊谷、本庄早稲田、高崎、安中榛名軽井沢佐久平、上田と止まっていきます。(よく乗るもんだから覚えてしまった。。。)

そう、新幹線が金沢まで伸びてからは、その多くが各駅停車になってしまいました。途中にある新幹線の駅にほぼ全部止まっていくのと、途中の駅で「かがやき」「はくたか」に追い越されたりする便もあって、所要時間は少し長めになってしまった気がします。

今は、長野までの所要時間は2時間弱といったところです。以前は車内販売もあったのですが、今はないので乗る前に食べ物等を買っておく必要があります。有名駅弁「峠の釜めし」も車内で買えなくなってしまいました。

 

あさま号の良いところ 

とまあ、長野新幹線時代よりちょっと不便になってしまったあさま号ですが、良いところもありますよ。

全ての車両が「かがやき」「はくたか」と同じE7系W7系。 

この車両は普通車も座席がゆったりしていますし、すべての席にコンセントがあり、なかなか快適です。E7系に乗った次の日に、東海道新幹線N700系に乗ったとき、同じ新幹線なのにやや窮屈な感じでした。

なお、2017年を以て、かつて主役として走っていたE2系は引退しています。ペンギン君も、さようなら。

f:id:yu-snfkn:20170828220809j:plain

 

「かがやき」「はくたか」より安い。 

JR東日本の新幹線の割引きっぷ「トクだ値」の割引率は、停車駅が多くて所要時間が長くなる新幹線ほど高くなっている傾向があります。北陸新幹線も同様で、「かがやき」「はくたか」は10%割引にとどまるのに対して、「あさま」は最大35%割引になります。

www.eki-net.com

 

上田市千曲市に向かうときに他の選択肢があまりない。 

あさま号の走るエリアに新幹線以外で行くとしたら、高速バスが選択肢になります。

ただ、上田行きの高速バスは本数が多くないですし、千曲市に高速バスで行く場合は、長野行きに乗って高速道路上のバス停で降りて、駅などまで歩かないといけません。軽井沢・小諸まではバスも多く出ていますが、いずれにせよ、週末は関越道の渋滞で遅れることが多いです。

f:id:yu-snfkn:20170828221439j:plain

まあ、前向きに乗ってみましょう。遅いと言っても、新幹線の中では遅い方、ということで、長野県に早く行くには、あさま号です。 

あさま号に乗ってみた

東京~軽井沢 

あさま号は、ほかのJR東日本の新幹線と同じ、東京駅の20番~23番ホームから出発します。いざ乗ってみると結構混んでいることも多いあさま号です。東京駅を出た時点ではそこそこ空いていても、大宮からどっと乗ってきます。これも他の新幹線と同じ。

f:id:yu-snfkn:20170828221735j:plain

比較的乗り降りする人の少ない、熊谷駅と本庄早稲田駅に静かに止まり、高崎駅に着きます。ここで時おり、後からやってきた「かがやき」「はくたか」に抜かれます。

高崎を出て上越新幹線と分かれると、トンネルが増えていきます。次の安中榛名駅も、人の乗り降りが少ない静かな駅です。一部のあさま号が通過します。ここから先、軽井沢駅の手前まで、携帯電話が圏外に。*1

多くのトンネルを抜けた先が、軽井沢駅。ここでどっと人が降りて、車内はかなり空きます。逆に、帰りは軽井沢からどっと乗ってきます。そしてここでも、時おり後からきた「かがやき」「はくたか」にどっと抜かされます。。。

佐久平~上田 

軽井沢を出て、右手に浅間山が見えてきます。車内に残る数少ないお客さんも、次の佐久平駅とそのまた次の上田駅でどんどん降りていきます。

佐久平駅は、浅間山方面に登山したときに利用しました。ここから、浅間山の登山口がある高峰高原までのJRバスが出ています。高峰温泉という人気の秘湯宿があり、いつかは行ってみたいところです。

f:id:yu-snfkn:20170828224213j:plain

ももさんのブログに詳しい宿泊記録がありますので、リンクを貼らせていただきました。

www.yamaonsen.com

次の上田駅は、個人的によく利用している駅です。

f:id:yu-snfkn:20170828222548j:plain

上田駅で降りると、

www.onsen-oh-yu.com

f:id:yu-snfkn:20170828224112j:plain

f:id:yu-snfkn:20170828224031j:plain

  • 上田バスに乗って、菅平高原や四阿山へも行けます。

f:id:yu-snfkn:20170828223942j:plain

まもなく、終点の長野です 

終点の長野駅まであさまで行く人はそう多くないかもしれません。より速い「かがやき」「はくたか」が停車するので、皆さんそちらを利用するのでしょうね。

f:id:yu-snfkn:20170828222733j:plain

長野駅を降りて、善光寺へのお参りもいいですし、長野電鉄に乗って湯田中渋温泉郷に行ってもいいですし。 

www.onsen-oh-yu.com

長らくのご乗車、お疲れ様でした。

f:id:yu-snfkn:20170828223752j:plain

さて、今度はどこへ行こうかな。

 

*1:2017年度中にはアンテナが設置されて利用できるようになるようです。