温泉好きのお湯

静かな温泉ブログです。今度はどこへ行こうかな。

長野県 鹿教湯温泉 斉北荘('12他)

国民保養温泉地鹿教湯温泉」へは何度か行ったことがあるのですが、その中でもリピートしている宿です。
きっかけは、単にじゃらんで一番安く泊まれた(10年前の話ですが)、というところだったのですが、過ごしやすく食事も美味しいので、そのままリピートしています。最初はひとりでリピートしていましたが、一度夫婦でも泊まったことがあります。

f:id:yu-snfkn:20161018224613j:plain

場所的には、温泉街の中心から少しだけ離れた場所にあります(と言っても、そこまで遠くはありません)。斜面に建っているらしく、駐車場は1階にありますが玄関は2階にあります。
建物はちょっと不思議な感じでして、もとは病院か、そのような建物だったのかもしれません。廊下やドアに、そのような気配がします。気のせいかな。

お部屋は広めの和室で、トイレ、洗面所もついています。
以前ビジネスプランに泊まった時は、チェックイン時に既に布団が敷いてありました。

お風呂は男女別の内湯があります。入りやすい適温の、無色無臭の温泉です。飲泉もできます。

 

食事は、夕食はお部屋でいただきます。お値段はリーズナブルながら、味付けが好みなのでしょうか、私はこの宿の食事が結構好きなのです。お酒も豊富で、地酒や地元の焼酎もいただけます。
ご主人が手打ちそばも作っているとのことで、地元のそば焼酎の蕎麦湯割り、という贅沢ができることも、たまにあるみたいです。

f:id:yu-snfkn:20161018224833j:plain

朝食は食堂でいただくのですが、プランによってはお部屋食も選べるみたいです。

最後に泊まったのは2012年なのですが、行くたびに建物のどこかに手が加えられていて、少しずつ宿を良くしていこうという、いい印象を持っています。
ロビーも、最初は鹿の剝製がどどんと鎮座していたのが、ムーディなスペースになったり、キッズスペースになったりしているようです。

そう、宿のご家族が子育て世代ということもあってか、宿のウェブサイトを見ると、子連れに嬉しいサービスやプランが充実してきているようです。
ということで、密かに企んでいる、次回の子連れ温泉旅行の有力候補になっています。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越 温泉・温泉街へ
にほんブログ村