読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

温泉好きのお湯

静かな温泉ブログです。今度はどこへ行こうかな。

新幹線E2系とE4系に乗って、温泉旅へ。

首都圏から関東甲信越の温泉に行くとき、JR東日本の新幹線に乗ることが多いです。新幹線は快適に、短時間で温泉地のすぐそばまで連れて行ってくれます。駅弁を食べる暇もないほどに。(食べるけど)

JR東日本の新幹線と言えば、東北新幹線、上越新幹線北陸新幹線等々ありますが、そんな新幹線の車両も世代交代が進んでおりまして、E2系という車両とE4系という車両が、どうやら引退が近そうなのです。

 

f:id:yu-snfkn:20170404171407j:plain

おさらい

JR東日本の新幹線の車両は、古いものから順に、

となっています。観光列車や、E1系以前の車両、他のJRが持っている車両はここでは割愛。

今回は、タイトルの通りで「E2系」と「E4系」のお話です。

 

 

E2系のこと

長らくJR東日本の新幹線において、主役だった車両だと思います。下半分が紺色、上半分が白のすっきりしたデザインで、紺と白との間には、細い線が入っています。細い線は、東北新幹線は緑、上越新幹線はピンク、長野新幹線(当時)は赤だったと思います。

東北新幹線が新青森まで開通して、緑の新幹線「E5系」がデビューしてからは、徐々に東北新幹線で見なくなってきました。

北陸新幹線では、長野まで開通したとき(長野新幹線だったころ)から主役でしたが、こちらも金沢開通とともに「E7系」という新車がデビューして、この春引退とのこと。今は、主に上越新幹線で主役として走っていますが、こちらにも「E7系」がデビューするらしく、そうしたらE2系も引退が近そうです。

個人的には、「はやぶさ」のような遠くに早く行く(=お金のかかる)新幹線より、「たにがわ」「なすの」「あさま」のような、割と短距離で停車駅も多い(=安く乗れる)新幹線にばっかり乗ってきたので、自分の中の新幹線のイメージは、E2系だったのです。

それももう、終わりが近づいているようです。

f:id:yu-snfkn:20170404171733j:plain

E4系のこと

2階建ての新幹線です。愛称"MAX"。初代MAXはE1系という車両で、これは10両編成だったのですが、2代目MAXのE4系は、8両編成。2つつなげて16両になるということで、なかなか重厚長大な感じです。

2階建てですが、天井がそこまで低いとは感じませんでした。2階建てで座席数が多いせいか、空いていることが多かったです。

こちらも廃車が進んでいるようで、近々引退することになりそうです。かつては東北新幹線と上越新幹線とで走っていましたが、今は上越新幹線のみの運行です。E4系のほうが、E2系よりも引退が早いかもしれません。

安くて空いている、ということで、中越に新幹線で行くときは、まずMAXたにがわ号を狙うようにしていました。今後はそれもできなくなると思うと、少しさびしさもあります。

f:id:yu-snfkn:20170404172148j:plain

上越新幹線に乗って、群馬や新潟の温泉へ

ということで、E2系E4系に乗るとしたら、上越新幹線に乗ることが多くなりそうです。列車名"とき""たにがわ"に”MAX”とついているのがE4系、ついていないのがE2系。今年も群馬・新潟方面に行く機会はありそうなので、個人的にはまだまだ、乗る機会はありそうです。

今後、東北新幹線はE5系(緑の新幹線)になり、上越新幹線E7系(北陸新幹線と同じ車両)になっていくようです。新しい新幹線の車両は座席がゆったりしていて、電源のコンセントもあるので、より便利に快適に、新幹線の旅ができるようになっています。

さて、今度はどこへ行こうかな。

関連リンク

www.onsen-oh-yu.com