読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

温泉好きのお湯

静かな温泉ブログです。今度はどこへ行こうかな。

久しぶりに子連れ温泉旅に出ようと思う

タイトルの通りです。今度久しぶりに、子連れで温泉旅に出かけます。

今、自分には3歳の子供がいます。徐々にでかくなり、知能もぐんぐんついていて、成長しているのを感じます。

子連れで温泉に行ったのは結構早く、1歳そこそこで温泉デビューしています。最初はおっかなびっくりで出かけていたのですが、これで7度目くらいの、子連れ温泉旅です。

f:id:yu-snfkn:20170324111514j:plain

どこへ行く?

 

行き先は、新潟県の越後湯沢。ひとりでも夫婦でも、何度も行ったなじみ深い場所です。ちなみに、子連れでも2度。

最初は、万人受けしそうな、群馬県の四万温泉を提案したのですが、妻が越後湯沢に行きたいというので、彼女の意思を尊重してあげることにしました。どうも、行ったことのある場所に何度も行きたい人らしいです。 

www.onsen-oh-yu.com 

ひとりなら高速バスでもいいじゃん、と思ってしまうのですが、家族旅行なので上越新幹線で行きます。一番安い、たにがわ号の「トクだ値35」を取ろうとしたのですが玉砕、少し高くついてしまいました。

www.onsen-oh-yu.com

おいしいものを食べるのと、温泉に入るのと、くらいしかプランはないのですが、3月下旬でまだスキー場もやっていると思うので、子供に雪遊びをさせてあげたいと思っています。

f:id:yu-snfkn:20170324111230j:plain

温泉宿の選び方

宿のことはまた宿泊後に記事にするつもりですが、今回も、個人的に「子連れで温泉宿に泊まる条件」を重視して選びました。基本的には、この4条件が重要です。

  1. 貸切風呂あり
  2. キャンセルポリシーが緩い
  3. トイレが洋式
  4. 部屋食

今回は素泊まりにして、好きなものを食べようと思っているので、部屋食ではないのですけど。

前に子連れ旅行で重要なことを書いたのですが、書いたころから子供の年齢も上がっているので、当時と変わっていることもあるかもしれません。また気づいたら記事にしてみたいと思います。

www.onsen-oh-yu.com

f:id:yu-snfkn:20170324111133j:plain

さて、それでは行ってまいります。