読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

温泉好きのお湯

静かな温泉ブログです。今度はどこへ行こうかな。

温泉旅と、ひとり泊の予約

いまさらですが、私の温泉旅は基本的にはひとり旅です。
ひとりで温泉宿に泊まる、というのは、ちょっとだけハードルが高いといいますか、泊めてもらえない可能性があります。
以前(自分がひとり温泉旅を始めた、約10年前)に比べて、そのハードルは少しずつ低くなってきていると感じますが、それでもまだハードルは残っていて、今もいろいろなやり方で予約を入れています。

f:id:yu-snfkn:20170212222413j:plain

1.予約サイトを使う

いろいろなやり方で予約しています、と言って早々であれなのですが、自分の予約手段の大半は「じゃらんnet」です。
じゃらんnet」や「楽天トラべル」を使えば、泊まりたい宿が泊まりたい日にひとりで泊まれるかが分かるので、断られるリスクはほとんどありません。

ただ、中には、システム上は「1名から予約可能」になっていても、プランをよく読むと「2名以上で申し込んで下さい」と書いてあったり、書いてなくても予約後に連絡が来て、ひとり泊を断られる場合があります。(まあ、ごくごく稀に、ですが)

また、休前日はひとり泊を受け入れていなかったり、ひとり泊のプランが素泊まりや朝食のみ付いているプランのみだったりすることも、よくあります。

yu-snfkn.hateblo.jp

yu-snfkn.hateblo.jp

 

2.宿の公式ホームページから予約する

宿の公式ホームページから、宿泊プランを選べる場合があります。
基本的には、画面の見た目も中身も「じゃらんnet」等と同じなのですが、中には「ベストレート保証」といって、宿の公式ホームページで予約した方が安かったり、「じゃらんnet」等では受け入れ不可でも、宿の公式ホームページ上では受け入れ可だったりすることがあります。

なので、宿の公式ホームページも見てみたほうが良さそうです。

f:id:yu-snfkn:20170212222521j:plain

3.観光協会、旅館組合等に問い合わせる

個人的には、この方法は結構おすすめです。
メールでも電話でも対応が親切なことが多いですし、行きたい温泉地が決まっていて宿が決まっていない場合、予算やひとり泊の可否等を伝えれば、条件に合った宿を紹介してもらえます。
予約サイト等の登録がなく、ひとりで泊まれるかどうか分からない宿も、観光協会や旅館組合等に問い合わせることで、ひとりで泊まれる場合があります。

f:id:yu-snfkn:20170212222657j:plain

4.宿にメールで問い合わせる

宿のホームページに、予約システムがないことも多いです。その場合は、宿にメールで問い合わせをすることになります。ただ、宿の方も毎日しっかりメールチェックされているわけではないので、返信がないこともあります。
予約システムがなく、予約サイトにも登録のない宿は、たいてい家族経営のちいさな宿だと思いますので、リアルタイムでメールチェックができないのでしょう。

f:id:yu-snfkn:20170212222751j:plain

5.宿に電話で問い合わせる

メールアドレスを公開していない宿や、そもそもホームページを持っていない宿もありますので、そんな場合はもう電話するしかありません。
もちろん、電話で予約するのは一番確実に連絡が取れて良いのですが、料金がいくらかかるか、聞いてみないと分からないことだってありますし、何より、ひとり泊だと断られる可能性もあります。

「何名様ですか?」と聞かれた後に「1名です」と伝えた後、「少々お待ちください」と保留されて、その後に「あいにくその日は満室でして…」と、断られたりするわけです。
こちらとしては、本当に満室かどうかが分からないので、やはり断られるのはいい気分ではありません。なのでもう、電話するのは最終手段です。

…と、ここまで書いていて思ったのですが、昔は一人暮らしではない異性の家に電話をかけるのは結構ハードルが高かったのだろうと思われます。それと似ている。
あいにく、個人的にはギリギリ、10代のころに携帯電話が普及したので、一応そんな経験はしていないのですが。。

f:id:yu-snfkn:20170212222943j:plain

さて、次はどうやって予約しようかな。