読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

温泉好きのお湯

静かな温泉ブログです。今度はどこへ行こうかな。

2017年の温泉旅を考える

2017年になりました。
昨年からご覧くださっていた皆様も、今年初めてこのブログにお越しくださった皆様も、どうぞよろしくお願いします。

今年も、可能な範囲であちこち、温泉に出かけていこうと思います。 
どこ行こう? と思いを巡らせる時間はとても幸せですね。

f:id:yu-snfkn:20161229003312j:plain

温泉旅と制約と。

私はいわゆるアラフォー世代の会社員でして、妻と子供と3人で暮らしています。
ひとり旅が好きで、独身だった20年以上前から国内のあちこちに行ってきたのですが、最近はスケジュール面でも予算の面でも、ひとり旅ができる機会が少しずつ、限られてきている感じがあります。
子供のためにもお金と時間を使いたいので、両立は難しいなぁと。。

f:id:yu-snfkn:20161229003658j:plain

のっけからちょっと、旅ブログにしては世知辛い話になってしまいましたが、逆に言えば、人は制約があると却って燃えることもあります(笑)。
限られた予算と時間とで、どうやって温泉旅を楽しむか、それを考えるのも、工夫が必要でまた楽しい。
という状況なので、今年も必然的に、そこまで遠くへは行かなそうな気配。このブログで集中的に紹介している通り、山梨、群馬、栃木、長野、新潟の5県がメインになりそうです。
また、宿のプランは素泊まりか朝食つきを選ぶ機会が増えそうです。お腹いっぱい食べなくても良いので。軽く。

場所と宿泊プランの前提条件に加えて、休前日にひとりで泊まれる宿をせっせと探して、都合がついたらまたふらり、出かけてみようと思ってます。
あとは、昨年書いた「ふるさと納税で宿泊券」。

yu-snfkn.hateblo.jp

温泉旅と脳内会議。

どこに行こうか、というのは、脳内で会議をして決めています(怪しい。笑)。
各県から1つずつプランを出して、複数のプランを並べて、ああでもないこうでもない、と。

その温泉こないだ行ったばっかりじゃないか、とツッコミが入ったり、
この温泉だと交通費が抑えられる、と主張したり。
ここなら温泉以外にこういう楽しみがあるぞ、とか新情報が出てきたり。。

まあ最後は気分で決まることが多いので、脳内会議の意味合いが問われています(笑)。
お偉いさんの鶴の一声、と。

f:id:yu-snfkn:20161229004952j:plain

温泉旅とリピート

今年はもしかしたら、行ったことのある温泉地、行ったことのある温泉宿にリピートする機会が増えるかもしれません。今は何だか、新しい出会いより慣れた場所でくつろぐのを優先させたい気分です。

f:id:yu-snfkn:20161229003840j:plain

1月は雪の多く降る季節、普段雪を目にしない南関東在住なので、雪を見に行くだけでも旅をした気持ちになれます。
今年もよろしくお願いします。
さて、今度はどこに行こうかな。