温泉好きのお湯

静かな温泉ブログです。今度はどこへ行こうかな。

この20年で

20年もひとり旅を続けていると、やはり少しずつ好みやスタンスが変わってきます。

日本を代表するアニメ「ドラゴンボールZ」は、

サイヤ人編→フリーザ編→人造人間編→魔神ブウ編、

と移り変わってきましたが、自分のひとり旅も、

乗り鉄編→町並み編→温泉編(第一期)→登山編→温泉編(第二期)

と、移り変わって今に至ります。

ネットのブログで温泉旅行のことを書かれている方々も、登山や鉄道がお好きな方は多いみたいですね。自分の場合はざっとこんな感じです。

乗り鉄

廃線寸前だったり、開業直後だったりするローカル線に乗りに行く、というものでした。
おかげで、JRの路線図やきっぷの買い方等、かなり詳しくなれました。

街並み編

途中下車した地方の古い街並みを歩いていて、古い街が好きになり、鉄道の廃止や開業もそう頻繁ではないことから、町巡りにシフトしていきました。

温泉編(第一期)

街並み巡りにある程度満足してきて、ひとりでも温泉宿に泊まれるんだと知ったのが10年ほど前。

yu-snfkn.hateblo.jp

登山編

温泉編で訪ねたお気に入りの温泉宿にリピートしていたのですが、温泉に近い存在の山にあこがれ、登山を始めました。温泉も行っていましたが、登山の前後泊の手段や家族旅行の行き先に、目的が変わっていきました。

温泉編(第二期)

登山で危ない目に何度か遭い、登山が少し怖くなったときに、下山後に泊まった温泉宿に癒され、山から足が遠のくとともに、温泉編が再開しました。

温泉のみだと少々マンネリ気味になってしまうので、山梨県であればワイナリー巡りをしたり、その他の地域であればローカル線に乗ってみたり、地域の神社に行ってみたり、少しでもバリエーションをつけようとしています。

今週末は栃木県に行ってきます。