温泉好きのお湯

静かな温泉ブログです。今度はどこへ行こうかな。

3月の温泉旅

少しずつ春が近づいてくる3月は、年度末だからかバタバタしていて、なかなか温泉旅がしにくい月ではあります。春分の日があり、年によっては今年みたいに連休になってくれますが。…そう書いていながら、過去に3月にどこに行ったっけ、と、振り返ってみると、…

温泉旅と特急列車 草津号

久しぶりに、特急列車の記事を書きます。今回の草津号、その名の通り草津方面に行く特急なのですが、久しぶりに乗ったら以前と結構変わっていました。そんな「以前のこと」も書きつつ、紹介してみたいと思います。 写真は、草津号の車両です。以前は常磐線で…

久しぶりに草津温泉へ行こうと思う

温泉が好きと言いながらも、有名どころの草津温泉へ行った回数は実は少なかったりします。 yu-snfkn.hateblo.jp このたび、ふるさと納税の返礼品として、草津町から町内の買い物等で利用できるチケットをいただいたこともあり、久しぶりに行ってみることにし…

温泉宿の宿泊プランいろいろ

旅館やホテルの「宿泊プラン」という言葉が一般的になったのは、たぶん携帯電話の「料金プラン」という言葉が一般化した少し後くらいからなのかな、と思います。それまでは恐らく、「1泊2食付」「1泊朝食付き」「素泊まり」の3パターンくらいしかなかったの…

温泉旅と、高速バス予約サイト

お手軽な値段で温泉旅をしたいときは、高速バスは便利です。特急電車や新幹線の半額近い値段で移動できるので、お財布にも優しいです。たいていの高速バスは事前予約が必要ですが、ネットの予約サイトもどんどん進化していて、いい世の中になってきたなと思…

温泉旅と、ぬるいお湯(長野県・新潟県・福島県)

ぬるいお湯について2回ほど書いてきました。今回が一応、ぬる湯シーズ最終回、です。寒い季節、ぬるい温泉に入れる宿は敢えて温泉を加温したり、露天風呂をお休みにしたりすることが多いです。加温すると温泉の感じが変わってきてしまうので、そのままにする…

温泉旅とチェックイン・チェックアウト

たいてい、温泉宿のチェックイン時刻は15時以降で、チェックアウト時刻は10時まで、という感じなのかなと思います。皆さんはいつチェックインして、いつチェックアウトしていますか?

山梨県 湯村温泉のご紹介

山梨県の三大温泉、というのがあって、石和温泉、下部温泉、あと1つが今回紹介する湯村温泉なのだそうです。三大温泉だなんて自分もつい最近知りましたが、確かにこの3つの温泉地は、山梨県内では結構規模の大きい温泉地ですね。 湯村温泉は歴史もある温泉地…

温泉旅と湯治宿

先日、ひとりで温泉宿に泊まる際の予約のことを書きました。 yu-snfkn.hateblo.jp ひとり泊を繰り返していて気付いたのは、ひとりでも泊まりやすいタイプの宿は一定数存在していて、そんな宿だったら断られるリスクもないし、ひとりでも泊まりやすい、という…

温泉旅と、ひとり泊の予約

いまさらですが、私の温泉旅は基本的にはひとり旅です。ひとりで温泉宿に泊まる、というのは、ちょっとだけハードルが高いといいますか、泊めてもらえない可能性があります。以前(自分がひとり温泉旅を始めた、約10年前)に比べて、そのハードルは少しずつ低…

僕が温泉ブログを書く理由

ブログを始めて、ざっくり7か月が経過しました。このブログを始めたとき、ブログをやる目的は「自分が温泉旅に出た記録を残しておく(要は備忘録)」でした。割と好きなものにはのめり込む性格でして、気に入った宿へは繰り返し泊まっていたのですが、それをど…

温泉旅とお茶セット

温泉宿に泊まると、ポットと急須、お茶に湯のみの「お茶セット」(と、勝手にここでは呼びます)があります。いろんな宿に泊まってきましたが、この「お茶セット」もいろいろです。。。

湯村温泉 杖温泉弘法湯にひとり泊('17)

湯村温泉というと、兵庫県の湯村温泉の方が有名なのかも知れませんが、山梨県にも湯村温泉があります。県庁所在地の甲府に近く、便利な立地の温泉地です。 山梨県の温泉はぬるくて透明の泉質が多いのですが、ここ湯村温泉もそんな泉質で、ぬる湯にのんびり浸…

温泉旅と楽天トラベル

先日、予約サイト「じゃらんnet」のことを書きました。 yu-snfkn.hateblo.jp 個人的には、じゃらんをメインで使い、楽天はサブで利用しています。独身時代は同じくらいの頻度で併用していたのですが、結婚してから、家族の買い物は楽天を使う、というルール…

長野県 浅間温泉のご紹介

温泉地の中には「〇〇の奥座敷」と呼ばれるものがあります。「〇〇」には町の名前が入るのですが、町から比較的近いところにある温泉地を、奥座敷、と呼ぶようです。今回ご紹介する浅間温泉は、松本の奥座敷です。

温泉旅と、じゃらんnet

最近の宿の予約はもっぱら、インターネットです。 予約サイトと言えば、楽天トラベルとじゃらんnetが有名ですが、私も両方使っていて、ともに十年以上のお付き合いになります。 www.jalan.net 個人的には、じゃらんをメインで使い、楽天はサブで利用していま…

2月の温泉旅

2月になりました。1月に続き、2月も温泉旅に向いている時期です。寒い中入る温泉がいいんですよね。2月は建国記念日がありますが、飛び石になることが多くて残念です。今年なんて土曜日です。。土曜日と祝日がバッティングしたら、その前の金曜を振替休日に…

温泉旅と飯山

長野県は飯山のそば屋さんの記事を見ました。 www.jarna.jp 自分自身、飯山へは一度しか行ったことがないのですが、飯山でお昼にそばを食べたのを思い出し、この間の信州そば紹介記事に載せ忘れたことに気づきました。。不覚。 yu-snfkn.hateblo.jp

しなの鉄道線に乗って、温泉旅へ。

※2017/4/4 リライト 今回紹介するローカル線は、「しなの鉄道線」です。北陸新幹線が開通する前は特急電車がたくさん走っているJRの「幹線」だったのですが、今は各駅停車の電車がのんびり走るローカル線になっています。

山梨県 塩山温泉 中村屋旅館('10)

毎年3月に行われる「ウイークエンド・ワイン蔵めぐり」という、山梨県勝沼でのワインイベントの後で泊まった宿です。前の年も同じイベントに行き、ワインをたらふく飲んで泥酔して、日帰りしたのがしんどかったので、今度は泊まろう、せっかく山梨まで来たの…

温泉旅と、ぬるいお湯(栃木県・群馬県)

引き続き、ぬるい温泉のご紹介です。前回はこちら。 yu-snfkn.hateblo.jp ぬるいお湯は、とかく評判が悪くなりがちな気がします。熱いお風呂に浸かってふーっと一息、を求める人は多いのでしょうか。さらに、皆さんお好きな露天風呂だと、ぬるいお湯は気温の…

畑毛温泉 富士見館にひとり泊('06)

またまた大昔の記録ですが、私の好きな下部温泉と同じ「ぬる湯の温泉」が伊豆にもあると知って、行ってみたことを書き残しておきます。 畑毛温泉には数件の宿がありましたが、当時はネット予約できるところが、この富士見館しかなかったので、富士見館にしま…

温泉旅と、ぬるいお湯(山梨県)

温泉は自然に湧いてくる(もしくは掘って汲み出してくる)ものなので、温度も温泉によって、もちろんまちまちです。火傷するような沸騰寸前の温泉もあれば、水みたいに冷たい温泉もあります。入る側の人間の方も同じで、熱いお湯が好きな人もいれば、ぬるいお…

温泉旅と蕎麦(信州編2:松本・塩尻・諏訪...)

先日、自分が長野県での温泉旅で食べてきた蕎麦の画像を紹介する記事を書きました。 yu-snfkn.hateblo.jp 記事のボリュームがそこそこ多くなったので、複数回に分けて紹介していきます。2回目は松本・塩尻・諏訪エリアのお蕎麦たちです。それではそれでは。

沢渡温泉 三喜屋旅館にひとり泊('07)

古い記録で恐縮ではありますが、群馬県吾妻地方の肌にいい温泉のことを書きます。今回は沢渡(さわたり)温泉です。ここ沢渡も、ネットの大手予約サイトで手配できるようになったのは最近のことでして、この三喜屋旅館も自社のウェブサイトから、ひとり泊OKな…

温泉旅とワイナリー 山梨県 勝沼のワイナリーたち

先日、温泉と日本のワインについてちょっと記事にしてみました。 yu-snfkn.hateblo.jp 今回は、日本のワインの産地として有名な山梨県のうち、ワイナリーが本当にたくさんある、甲州市勝沼エリアを中心に紹介していきます。30社くらいあるそうで、そのうち行…

温泉旅と一の宮 日光二荒山神社(下野国一宮)

早いもので1月も中旬に入り、初詣、という時期ではなくなってきました。初詣の時期にあわせてもう少し早く神社の記事を書けば良かったのですが、温泉の近くにある有名な神社のことを紹介します。初回は、下野国(栃木県)の「一の宮」である「日光二荒山神社」…

温泉旅と蕎麦(信州編1:上田・小諸)

自分の行く旅先には、蕎麦屋さんがあることが多いです。蕎麦はヘルシーな食べ物ということですし、地元の味をお手軽に楽しめるので、温泉旅のお昼はたいていお蕎麦にしています。以前、鳥めしの画像をたくさん貼った記事がありましたが(笑)、 yu-snfkn.hateb…

温泉旅とローカル路線バス アルピコ交通(松本地域)

*2017/5/10 情報更新(入山辺線廃止のため) ピコ太郎みたいな名前のアルピコ交通ですが、アッポーの名産地、長野県のあちこちにバスを走らせている会社で、温泉に行くときにお世話になることが多いバスです。Wikipediaによれば、"アルパイン・コーポレーショ…

温泉旅と葡萄酒(日本のワイン)

メイドインジャパンのワイン(葡萄酒)が好きで、ワイナリー訪問がてら温泉に泊まったりします(あるいは、その逆です)。最近は、ちょっとしたスーパー等でも簡単に日本のワインが買えるようになってきたり、試飲できるイベントが人でごったがえしていたりして…

温泉旅とふるさと納税2

年が変わったので、ふるさと納税をどうするか引き続き考え中です。過去の記事で、今年は返礼品を宿泊券にしたいなぁと書いたのですが、ではどこが良いのかというのを検討。。。 yu-snfkn.hateblo.jp 候補をある程度絞ったので、ご報告ではないのですがブログ…

1月の温泉旅

1月は寒い季節ですが、温泉旅には向いていそうです。熱い温泉でも、寒い季節はいくらかお湯の温度が下がって入りやすくなりますし、上がった後がぽかぽかと気持ちよく。ここ数年は年末に温泉旅をするので、1月はその反動で大人しくしなきゃなぁとは思うので…

浅間温泉 香蘭荘にひとり泊('16)

毎年、仕事納めの次の日から温泉旅に出かけています。 例年は山梨県の下部温泉を目指すことが多いのですが、今回はちょっと行き先を変えて、長野県は松本市にある「浅間温泉」に再訪してきました。 以前は「尾上の湯」に泊まったのですが、今回はお値段重視…

栃木県 塩原温泉郷のご紹介

*2014/4/23 改訂 塩原温泉郷は北関東の中でも有名な温泉だと思いますが、自分が温泉旅にはまってからしばらく行ったことなく、初訪問は2014年のことでした。行ってみると割と近いし、泉質もいいし、静かだし…ということでよく行くようになりました。 温泉郷…

温泉旅と年賀状2017

毎年お正月は、以前に泊まった温泉宿から年賀状をいただいています。せっかくなので、この場を借りて、2017年の正月でいただいた年賀状を紹介したいと思います。(と書くと、ラジオ番組みたいですが、気にせずいきます)たまに、年賀状でお得な情報を告知する…

温泉旅と素泊まり

温泉宿に泊まるとき、食事のありなしを選ぶことができます。夕食と朝食の両方、夕食のみ、朝食のみ、食事なし、の4パターン、です。最近は素泊まりを選ぶことが多くなってきました。この素泊まりも、良い点とそうでない点、両方あるなと思ったので、ちょっと…

群馬県 四万温泉のご紹介

四万温泉(しまおんせん)は、このブログで取り上げる温泉地の中では有名な方だと思います。有名な温泉地は、廃業した旅館やお店が目立ったりするのですが、ここ四万温泉は観光客もほどほどに多く、お店も旅館もたいていが営業していて、賑わっているなぁと感…

2017年の温泉旅を考える

2017年になりました。昨年からご覧くださっていた皆様も、今年初めてこのブログにお越しくださった皆様も、どうぞよろしくお願いします。今年も、可能な範囲であちこち、温泉に出かけていこうと思います。 どこ行こう? と思いを巡らせる時間はとても幸せで…

温泉旅と年末年始

ブログは正月休みをするつもりで、年明けに更新再開します。今年はお世話になりました。皆さん良いお年を、そして良いお湯を。— yu-snfkn (@yu_snfkn) December 31, 2016 また来年、よろしくお願いします。

2016年の温泉旅を振り返る

2016年もそろそろ終わりです。年末に温泉に行く予定があるのですが、今年行った温泉を振り返ってみることにします。日程や予算が厳しいなぁと言いつつも、結局は頻繁に行っていたのでした。。

2泊3日のひとり旅 宮下温泉・只見線('15)

先日、驚きのニュースを目にしました。 本数の少なさは日本有数のローカル線「只見線」が復活する、というものです。 headlines.yahoo.co.jp 2011年の豪雨で鉄橋が流されてしまい、今は不通区間があります。只見線は、福島県の会津若松駅と新潟県の小出駅と…

温泉旅とふるさと納税

ふるさと納税、皆さんはされていますか?今年初めてやってみたのですが、返礼品として宿泊券をいただけたので、温泉旅に使うことができて、良かったです。来年も、お気に入りの温泉地がある自治体に寄付をして、訪れてみようと思っているところです。調べて…

温泉旅とローカル線 上越線

ローカル線、というにはちょっと違うのかもしれませんが、今回はJR上越線のことを書いてみたいと思います。 ちなみに上越線は、JRの路線のカテゴリーだと「幹線」です。たいてい「ローカル線」と呼ばれる路線は「地方交通線」というカテゴリーに入ります。で…

栃木県 板室温泉のご紹介

※2017/6/17 改訂 「下野の薬湯」と呼ばれる温泉地、栃木県は板室(いたむろ)温泉の紹介をします。 住所的には那須塩原市にあって、標高は約600メートルほど。夏は涼しく冬はそこそこ雪が降ります。「那須温泉郷」のひとつでもあるようなのですが、那須温泉郷…

温泉旅とローカル線 野岩鉄道

*2017/5/10:情報更新 野岩鉄道(やがんてつどう)は、栃木県の新藤原駅と、福島県の会津高原尾瀬口駅を結ぶ、ごつい名前の鉄道会社です。路線名は、会津鬼怒川線。 www.yagan.co.jp 社名はごついのですが、路線の愛称は「ほっとスパ・ライン」という暖かい名前…

温泉旅とアクシデント

旅行が好きであちこち行っていると、アクシデントにもいろいろ出くわします。今回は、そんな諸々のアクシデントを振り返ってみたいと思います。ほら、年末は振り返りたくなる季節ですしね。※写真は内容とは関係ありません。季節感のある写真、です。

温泉旅と文豪

文豪。恥ずかしながら若い頃にちょっとあこがれた職業です(笑)。そんな自分の話はどうでもよくって、明治、大正、昭和の文豪さんたちは、温泉宿が好きでした。中には温泉宿に長く滞在しながら原稿を書いたという、何だか羨ましくなるような方々もいます。文…

温泉旅と10,000PV

開業して5か月、秘湯のような零細ブログではありますが、おかげさまで10,000PVを超えたようです(はてなのアクセス解析によると)。他の方々のブログがどうなのかはちょっと分からないものの、5か月で10,000PVというのは結構亀さんペースなのだと思います。ま…

塩原畑下温泉 金色夜叉起草旅館 清琴楼にひとり泊('16)

久しぶりに温泉に泊まってきました。時間があまりなかったので、比較的近くて交通の便も良い塩原温泉で探して見つけた宿が、ここ「清琴楼(せいきんろう)」でした。 「金色夜叉(こんじきやしゃ)」。国語の授業で教わった記憶がかすかにありますが、戦前の小説…

温泉旅とクチコミ

温泉宿を予約するのはたいていネットでして、ポイントも欲しいので大手の予約サイトを活用することが多いのですが、その際、宿のクチコミは割と参考にしています。今回はそんなクチコミとの付き合い方を紹介してみます。クチコミの平均点が低めだからと言っ…