温泉好きのお湯

静かな温泉ブログです。今度はどこへ行こうかな。

温泉宿あるある

安くて古い温泉宿にあちこち泊まってきました。そんな宿にありがちなことをまとめたら、それなりのボリュームになりました。

ひとりで泊まれない温泉宿について考えてみた。

この静かな温泉ブログには約100件弱の宿泊記録が掲載されていますが、その大半はひとりで週末に泊まった記録です。 自分がひとり温泉旅を始めた10年ちょっと前に比べれば、温泉宿にひとりで泊まることはだいぶ一般的になってきたようです。それでもまだ、ひ…

温泉宿の宿泊料について考えてみた。

細かいことなのですが、温泉宿を選ぶとき気になることがあります。それは、宿泊料のうち、お部屋代と食事代がそれぞれどれくらいを占めているのだろう? ということです。細かいことなのですが。 宿のプランは基本的に、食事の有無で以下の4パターンに分か…

温泉宿の、部屋の数

あなたの温泉宿を選ぶ時のポイントは何でしょうか? 自分もいろいろ選ぶポイントはあるのですが、実は結構重視しているポイントが「部屋数」です。温泉宿といっても数部屋の民宿から数百部屋のホテルまで様々ですが、自分にとってちょうど良い部屋数、という…

温泉宿(と、静かな温泉ブログ)の改装

今あちこちの温泉街で頑張っている温泉宿のうち、昭和時代より前に開業している宿は結構多いのだろうと思っています。そんな温泉宿は建物も結構古くなってきています。古いと味わいもあるのですが、古くなると清潔感や利便性の問題も出てきます。 普段、部屋…

温泉宿と、ビールと刺身

読者登録しているおしょぶ~さんの記事を読みました。 osyobu-osyobu-3889.hatenadiary.jp 業務用のアサヒビールが値上げになるという話と、回転寿司チェーンの合併の話。 後者の話については、 うまい具合に、回転ずしは外国人にも人気で将来性もありますが…

ひとり温泉合宿は、どうだろう?

先日、じゃーなさんのブログで↓のような記事を読みました。詳しくはお読みいただければと思いますが、週末にひとりで近くのホテルに泊まって仕事をしてはいかがでしょうか、ということです。画期的。 www.jarna.jp そう言えば最近、自分も温泉宿で似たような…

妻が選ぶ温泉宿

ひとり泊のことばかり書いている静かな温泉ブログですが、時々家族でも温泉宿に泊まっており、その記事も時々あります。宿泊記録の記事のタイトルに「ふたり泊」とか「子連れ泊」とかあるものは、たいてい家族との温泉旅で泊まったところです。 最初のころは…

温泉宿と〇〇

今までそこそこ多くの温泉宿に泊まってきたので「温泉宿あるある」とでも言いますか、温泉宿で目にすることについての記事をいくつか書いてきました。 宿の冷蔵庫がどうとか、 www.onsen-oh-yu.com 宿のお部屋食がどうとか、 www.onsen-oh-yu.com まあそんな…

温泉宿の接客(ひとり泊のとき。)

予約サイトには宿の口コミが多く掲載されています。5段階評価になっている項目がいくつかあって、食事、清潔感、お風呂、とあって、接客、という項目もあります。皆さんこの、接客の点数を結構気にされるのではないでしょうか。 かく言う自分はさほど気にし…

温泉宿の、お酒。

温泉宿にチェックインすると、まずは宿帳を書いて、それから食事の時間を決めて、という感じになります。その時たまに「飲み物はいかがなさいますか?」と聞かれることがあります。 そう、夕食の飲み物です。もしくは、夕食開始時に同じことを聞かれたりしま…

温泉宿の、お部屋食

ひとりで温泉宿に泊まるとき、お部屋で食事がとれるかどうかはかなり重要だったりします。自分のペースでゆっくりお酒を飲みながら、食事を楽しみたいのです。 ということで部屋食の宿を選んで泊まるようにしていますが、部屋食にもいろいろとあるわけです。…

温泉宿の好み

好みのタイプの温泉宿ってありますか?? ひとりでいろいろな温泉宿に泊まってきましたが、やはり好みのタイプというのがあって、似たような感じの宿に泊まることが多いなと、振り返ってみて思います。今回は好みのタイプを語ってみます。温泉宿のことです。 …

温泉宿の、リピーター

温泉旅の回数が多い人なら、「なじみの宿」がある人も多いのではないでしょうか。自分も一時期、同じ宿に繰り返し泊まっていた時期がありました。今は、気分的にいろいろな温泉地のいろいろな宿に泊まってみたいという気持ちのほうが強く、同じ宿へリピータ…

温泉宿と、トイレ、洗面所、バスルーム

温泉宿を選ぶとき、重要なポイントの一つに「部屋に洗面所、トイレはあるか?」というのがあります。正直、ひとりで温泉宿に泊まるときはお値段最優先なのですが、さすがに家族と行くときは、トイレや洗面所の有無を確認するようにしています。 また、温泉旅…

温泉宿と冷蔵庫

温泉宿にチェックインして、最初に確認するもののうち1つが冷蔵庫だと思います。結構大事なことだと思いませんか? 冷蔵庫。 冷蔵庫、いろいろパターンがあります。今日はちょっとまとめてみましょう。 部屋にない。共用もない。 部屋にないが、共用ならある…

温泉宿と立ち寄り湯

温泉宿は、たいていは午後にチェックインできて、次の日の午前中にチェックアウト時刻を迎えます。その間、要はお昼時と午後イチの時間帯は、連泊のお客さん以外はお客さんがおらず、宿にとってはその日に泊まりに来るお客さんの受け入れ準備の時間帯だと思…

温泉旅と布団あれこれ

たいていの温泉宿は和室で、寝具は布団になります。もちろん、和洋室だったり洋室だったりでベッドがある場合もありますが、今回は布団の話をします。ちょっと強引ではありますが。 チェックインと布団 たまにセルフ さようなら、布団… チェックインと布団 …

温泉旅と民宿

先日、ひとりで泊まりやすい温泉宿として、「湯治宿」を紹介しました。 yu-snfkn.hateblo.jp 同じく、民宿もひとりで泊まりやすいと思います。以前はウェブサイトを持っていない民宿も多かったのですが、最近はウェブサイトからメールで申し込みができたり、…

温泉旅と貸切風呂

露天風呂が好きという人は多いですが、貸切風呂がある宿がいい、という人も多いと思います。自分自身は露天風呂にはそこまでこだわりはないのですが、貸切風呂は割と重要だと思っている人です。 yu-snfkn.hateblo.jp 貸切風呂いろいろ 貸切風呂と家族風呂 有…

温泉宿の宿泊プランいろいろ

旅館やホテルの「宿泊プラン」という言葉が一般的になったのは、たぶん携帯電話の「料金プラン」という言葉が一般化した少し後くらいからなのかな、と思います。それまでは恐らく、「1泊2食付」「1泊朝食付き」「素泊まり」の3パターンくらいしかなかったの…

温泉旅とチェックイン・チェックアウト

たいてい、温泉宿のチェックイン時刻は15時以降で、チェックアウト時刻は10時まで、という感じなのかなと思います。皆さんはいつチェックインして、いつチェックアウトしていますか? 早めのチェックイン チェックアウトは早くてもいいかも 早めのチェックイ…

温泉旅と湯治宿

先日、ひとりで温泉宿に泊まる際の予約のことを書きました。 yu-snfkn.hateblo.jp ひとり泊を繰り返していて気付いたのは、ひとりでも泊まりやすいタイプの宿は一定数存在していて、そんな宿だったら断られるリスクもないし、ひとりでも泊まりやすい、という…

温泉旅と、ひとり泊の予約

いまさらですが、自分の温泉旅は基本的にはひとり旅です。 ひとりで温泉宿に泊まる、というのは、ちょっとだけハードルが高いといいますか、泊めてもらえない可能性があります。 以前(自分がひとり温泉旅を始めた、約10年前)に比べて、そのハードルは少しず…

温泉旅とお茶セット

温泉宿に泊まると、ポットと急須、お茶に湯のみの「お茶セット」(と、勝手にここでは呼びます)があります。いろんな宿に泊まってきましたが、この「お茶セット」もいろいろです。。。 茶葉もいろいろ ポットもいろいろ 素泊まりだとお茶がない!? 茶葉もいろ…

温泉旅と楽天トラベル

先日、予約サイト「じゃらんnet」のことを書きました。 yu-snfkn.hateblo.jp 個人的には、じゃらんをメインで使い、楽天はサブで利用しています。独身時代は同じくらいの頻度で併用していたのですが、結婚してから、家族の買い物は楽天を使う、というルール…

温泉旅と、じゃらんnet

最近の宿の予約はもっぱら、インターネットです。 予約サイトと言えば、楽天トラベルとじゃらんnetが有名ですが、私も両方使っていて、ともに十年以上のお付き合いになります。 www.jalan.net 個人的には、じゃらんをメインで使い、楽天はサブで利用していま…

温泉旅と素泊まり

温泉宿に泊まるとき、食事のありなしを選ぶことができます。夕食と朝食の両方、夕食のみ、朝食のみ、食事なし、の4パターン、です。最近は素泊まりを選ぶことが多くなってきました。この素泊まりも、良い点とそうでない点、両方あるなと思ったので、ちょっと…

温泉旅とクチコミ

温泉宿を予約するのはたいていネットでして、ポイントも欲しいので大手の予約サイトを活用することが多いのですが、その際、宿のクチコミは割と参考にしています。今回はそんなクチコミとの付き合い方を紹介してみます。クチコミの平均点が低めだからと言っ…

温泉旅とタオル

お風呂に入るので、タオルはマストアイテムです。温泉宿に泊まるときは、お部屋にあるので基本的にはタオルを持っていく必要はないのですが、もしかしたら外湯や日帰り温泉にも入るかも、と思って、ハンドタオルは1枚持っていくようにしています。温泉宿のタ…

温泉旅と内湯と外湯

温泉にもいろいろあるのですが、内湯と外湯というのがあります。内湯は、ひらたく言うと温泉宿のお風呂。外湯は、共同浴場のことです。そもそもは、世の中には外湯しかなかったのが、いつからか宿のお風呂も温泉になり、それが内湯と呼ばれるようになったそ…