読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

温泉好きのお湯

主に北関東・甲信越の温泉宿にひとりで泊まったことと、それにまつわる諸々を書いてます。

山梨県 湯村温泉のご紹介

山梨県の三大温泉、というのがあって、石和温泉、下部温泉、あと1つが今回紹介する湯村温泉なのだそうです。三大温泉だなんて、自分もつい最近知りましたが、確かにこの3つの温泉地は、山梨県内では結構規模の大きい温泉地ですね。湯村温泉は歴史もある温泉…

長野県 浅間温泉のご紹介

温泉地の中には「〇〇の奥座敷」と呼ばれるものがあります。「〇〇」には町の名前が入るのですが、町から比較的近いところにある温泉地を、奥座敷、と呼ぶようです。今回ご紹介する浅間温泉は、松本の奥座敷です。

栃木県 塩原温泉郷のご紹介

塩原温泉郷は北関東の中でも有名な温泉だと思います。何故か初訪問が2014年で、それまで行ったことがなかったのですが、行ってみると結構いい温泉だなぁということで、それ以降割と頻繁に行っている気がします。 温泉郷、というだけあって、塩原温泉郷は複数…

群馬県 四万温泉のご紹介

四万温泉(しまおんせん)は、このブログで取り上げる温泉地の中では有名な方だと思います。有名な温泉地は、廃業した旅館やお店が目立ったりするのですが、ここ四万温泉は観光客もほどほどに多く、お店も旅館もたいていが営業していて、賑わっているなぁと感…

栃木県 板室温泉のご紹介

「下野の薬湯」と呼ばれる温泉地、栃木県は板室(いたむろ)温泉の紹介をします。2006年以来、ちょくちょく通っている温泉で、泉質も静かな雰囲気も、自分好み。古くからの湯治場で、ぬるめの透明な温泉にじっくり入れます。

群馬県 湯宿温泉のご紹介

群馬県は湯宿(ゆじゅく)温泉。このブログでも何度か取り上げてきましたが、街道沿いの湯治場です。私は行き先の温泉地を選ぶときに、環境省の「国民保養温泉地」のリストを参考にしているのですが、ここ湯宿温泉も、選ばれています。 yu-snfkn.hateblo.jp 湯…

長野県 田沢温泉のご紹介

長野県は青木村にある「田沢温泉」は個人的にお気に入りの温泉地で、これまで5回行ったことがあります。歴史の長い温泉のようで、奈良時代とか飛鳥時代から続いているとか、坂田金時(金太郎)がここで生まれたらしい、という伝承もあるそうです。今日はこの田…

栃木県 川治温泉のご紹介

今日は栃木県の川治温泉の紹介をします。場所的には、有名な鬼怒川温泉の奥で、平家の落人が住んだという湯西川温泉の手前にあります。そんな2つの温泉に挟まれてしまうと、川治はちょっと地味なのかもしれませんが、自分的には一番気に入っています。

群馬県 老神温泉のご紹介

温泉郷シリーズ、というのを何回かやって来たのですが、温泉郷ではないにしろ、リピートしているお気に入りの温泉地の紹介も、やってみたいと思います。今回の老神温泉は、自分が尾瀬に何度も行っていたころから気になっていた温泉地だったのですが、2015年…

新潟県 湯之谷温泉郷のご紹介(折立温泉・栃尾又温泉)

シリーズ温泉郷の3つ目は、新潟県は湯之谷温泉郷のことを紹介してみます。湯之谷温泉郷の温泉を麓側から並べてみると、薬師温泉→葎沢(むぐらさわ)温泉→芋川温泉→折立温泉→大湯温泉→栃尾又温泉→駒の湯温泉→銀山平温泉、と、並びます。そのうち、栃尾又温泉、…

長野県 丸子温泉郷のご紹介

勝手にシリーズ温泉郷の第2弾は、長野県の丸子温泉郷を取り上げたいと思います。ここ丸子温泉郷も、かなり頻繁にリピートしておりまして、近隣の田沢温泉を含めると、1年に1回以上は行っているのではないかと。ハイペースです。なお、前回の温泉郷は山梨県の…

山梨県 下部温泉郷のご紹介

これから時々、”温泉郷”のことを書きたいと思います。温泉郷とは、「一定の範囲内に集まっている温泉の総称である。」と、Wikipediaに書いてありました。一方で、「明確な規定もない」とのこと。 温泉郷 - Wikipedia 全国の温泉郷を見ていると、温泉地の集ま…