温泉好きのお湯

静かな温泉ブログです。今度はどこへ行こうかな。

新潟県の温泉宿

赤倉温泉 ほてる千家にひとり泊('17)

新潟県は上越市に行く用事があったので、現地の温泉宿に前泊することにしました。予算的に安価に泊まれる宿で、かつ、泊まったことのない温泉地をあれこれ検討した上で、今回は赤倉温泉にしてみました。 いくつか良さそうな宿があったのですが、いつも読んで…

大湯温泉 湯元庄屋 和泉屋旅館にひとり泊('17)

幸いなことに土日がお出かけ可能になったので、急きょ手配して行ってきました。手配の素早さはよく驚かれ、そして呆れられることが多い自分です・・・。欲しいものリストならぬ、泊まりたい宿リストが脳内で整備されているものですから。 さて、今回紹介する…

越後湯沢温泉 湯沢ホテルに子連れ泊('17)

越後湯沢温泉には大きなホテルや旅館が数件、小さな民宿やペンションがたくさんあります。ここ湯沢ホテルはそのいずれでもなく、素泊まりもしくは朝食つきの宿で、食事は外で食べればいいや、という人にはリーズナブルでちょうど良い感じだと思います。 と言…

関温泉 山荘神奈にひとり泊('07)

「信玄の隠し湯」は山梨県や長野県のあちこちで目にしますが、信玄のライバルだった上杉謙信もお湯を隠していたらしく、「謙信の隠し湯」は新潟県や群馬県でちらほらあります。関温泉はそんな「謙信の隠し湯」の1つらしいです。 場所的には、以前紹介した燕…

新潟県 貝掛温泉 奥湯沢 貝掛温泉('11他)

温泉好きの中ではかなり有名な、目薬の湯、貝掛(かいかけ)温泉です。初めて行ったときにとても良かったので、2度目は連泊してみました。中越の宿に家族で行くとしたら、ここか栃尾又の自在館とで迷うのですが、ここ数年は自在館に行っているので、久々に行き…

折立温泉 やまきや旅館にひとり泊('15他)

*2017/8/27 改訂 新潟県の真ん中ら辺を中越地方といいますが、この中越地方は関東からも近く、良い温泉も多いので、かなりリピートしています。 今回紹介する「やまきや旅館」がある折立温泉は、中越にある「湯之谷温泉郷」に含まれる温泉地です。やまきや旅…

越後湯沢温泉 ビジネスホテルニューモンドにひとり泊('13)

*2017/5/3 改訂 登山の前泊に利用した、越後湯沢の温泉つきビジネスホテルです。 越後湯沢にはあまたの宿があり、どこに泊まるか迷ったのですが、ここにした決め手は、登山口へ向かうバスが出る、越後湯沢駅の東口から近く、かつ貸切で温泉に入れることでし…

弥彦温泉 割烹の宿 櫻家にふたり泊('13)

*2017/8/26 改訂中 正月明けに、夫婦で新潟県の美味しい食べ物を目当てに温泉に行くことにしました。 行ったことのある貝掛温泉や栃尾又温泉は温泉の温度がぬるく、寒い季節なので今回は見送り、湯沢や六日町はスキー客も多そうだということで、少し足を伸ば…

新潟県 栃尾又温泉 自在館('14他)

先日、栃尾又温泉の湯治宿「神風館」について取り上げましたが、今回は一番有名な「自在館」のことを書きます。自在館には、合計4回訪れています。妻と2度、妻子と1度、友人と1度。じゃらんや楽天では取れないので、宿のウェブサイトから直接予約しています。…

栃尾又温泉 神風舘にひとり泊('07)

栃尾又(とちおまた)温泉は全国有数のラジウム泉で、3か所の温泉宿が内湯を共有しています(宿同士が親戚らしいです)。最も有名な自在館と、雰囲気の良さそうな宝厳堂、湯治客向けの神風舘と3件あります。 自在館は4回行ったことがあるのですが、今回は神風舘…

上野鉱泉 名月荘にひとり泊(’14)

*2017/4/29 改訂 八海山登山の帰りに一泊しました。 天気は弱いながらも雨降りだったので、途中の薬師岳まで登って引き返してきました。スキルがないのでその先の岩場ゾーンは自信がなく。。下山して、六日町駅から石打駅まで電車で向かいます。石打駅から先…

咲花温泉 ホテル丸松にひとり泊('15)

*2017/4/15 改訂 咲花(さきはな)温泉は緑色の濁り湯です。そんな珍しい色の濁り湯に一度入ってみたいと思いつつ、関東からはちょっと遠いのでなかなかその機会がありませんでした。 2015年4月に同じ新潟県の岩室温泉に行こうと手配していたのですが、予約し…

燕温泉 ホテル花文にひとり泊('14他)

*2017/5/20 改訂 燕温泉は新潟県にありますが、下越地方の燕市ではなく、上越地方の妙高市にあります。日本百名山「妙高山」の登山口で、初めて泊まった時に多くの登山者を目にして、自分もいつかは登山してみたいなと思ったきっかけの温泉地です。 燕温泉の…